「遊び食べ」「食べムラ」「偏食」など……。時間のない朝などに、子どもの食が進まないと困ってしまいます。しかし、家ではそうした食べ方を繰り返すわが子も、保育園ではパクパク食べているなどと聞いたことがありませんか? その理由は、友だちにつられて食べているだけではないようです。今回は、東京都府中市のわらしこ保育園の食育を参考に、子どもの「遊び食べ」「食べムラ」「偏食」の対処法について聞いてきました。

【年齢別特集 保育園のママ・パパ向け】
(1) 狭いリビングでも可能な、キッズグッズ収納のコツ
(2) 脱・収納ハラスメントで子どもの片づけ欲を刺激する
(3) 園の調理チーム直伝!遊び食べ・食べムラ・偏食解消 ←今回はココ
(4) なぜ? 1歳でも魚の骨を自分で取って食べられるわけ

味付けを子ども向けにしなくても、完食する3つの理由

 子どもが好きな食べ物の王道といえば、ハンバーグや唐揚げなど。 ピーマンやナス、セロリなどの、いわゆる子どもが苦手とする野菜を食べさせようとすると、なかなか食べてくれず結局残されてしまうこともあるでしょう。

 しかし、東京都府中市にある認可保育園「わらしこ保育園」では、こうした野菜を園児がもりもり食べ、ほとんど食べ残すことがないといいます。同園の調理師である大塚遼さんは言います。

 「ピーマンは下茹でにして苦味を抜く下処理をして、ナスは油で炒めてから味噌汁に入れるなどの工夫はしています。セロリもスープに入れたりサラダで提供したりしていますが、基本的には素材の味を活かしています。そのため普段の料理は、和風ベースに出汁をきかせた薄味ですが、子どもたちはパクパク食べてほとんど残しません」(大塚さん)

新しょうがのご飯、イワシの丸干し、切り干し大根の煮物、キャベツの梅酢和え、じゃがいもと人参の味噌汁
新しょうがのご飯、イワシの丸干し、切り干し大根の煮物、キャベツの梅酢和え、じゃがいもと人参の味噌汁

 上画像は、わらしこ保育園で提供されているある日の昼食です。ご飯、味噌汁、魚以外にも、和え物と煮物がついて品数が豊富。しかし、どちらかというと、子ども向けというよりは、大人向けのヘルシーな食事といった印象なのに、どうして子どもたちは、好き嫌いをせずに完食するのでしょうか?

 次のページからは、わらしこ保育園で実践されている3つの工夫をもとに、子どもの「遊び食べ」「食べムラ」「偏食」を解消する方法を紹介します。

1「遊び食べ」の解消には、園児に●●させる。2「食べムラ」の解消には、●●にして適量を知る。3「偏食」の解消には、子どもの●●を増やす。

次ページから読める内容

  • 『食事に向き合おうとする気持ち』から育てていく
  • あえて失敗させて、子どもに「適量」を教える
  • 食事の準備で分かる、「数や量の概念」
  • 粉食や濃食は「偏食」のもと。子どもの味覚は大人以上に敏感

続きは日経DUAL有料会員の方のみ
ご利用いただけます。

日経DUAL会員とは?
有料会員登録すると以下のサービスを利用できます。
  • 有料会員限定記事
    子育て、キャリア、夫婦の連携、家計管理など、共働き家庭のニーズに応える共感ノウハウ記事がぎっしり!毎月の総力特集や連載がスマホで便利に読める共働きマガジンです。
  • おでかけサポートメール
    平日は時間がないからこそ土日は親子で思い出に残るホンモノ体験を!直前でも参加できるとっておきイベントが満載。メールとともに予約が相次ぐお宝情報を毎週お届けします。
  • 共働き応援クーポン
    生活用品から子育てサービスまで、共働き暮らしに役立つ商品が割引きされるクーポンを多数ご用意。記事に加えて「お得」もゲット!嬉しい優待サービスをご案内します。
  • 「教えて!両立の知恵」
    妊娠から育休、職場復帰、小1の壁対策など専門家ノウハウを伝授。子の年齢やテーマで分類されたQ&Aが約300本読み放題、引き放題。賢い共働き家庭に欠かせない大辞典です。
  • ラクラク保育園検索
    保育園の細かな施設情報がキーワードや自治体から検索できる使いやすいデータベース。保育園探しを始める共働き夫婦の「保活必勝ツール」です。
  • あなたの街の保育園事情分析
    入園決定率、認可整備率、園庭保有率など、自治体ごとの保育園事情を深掘り!保活に役立つ情報が満載です。
  • 日経DUALラウンジ
    有料会員限定のオンライン会議室です。質の高いクローズドなコミュニティで情報交換ができます。
  • イベント招待/先行受付
    専門分野の名物講師によるプレミアムセミナーにご招待したり、優先的にご案内したりします。