前回は“とりあえず準備方式”“とりあえず1問方式”で「なかなか宿題(勉強)に取り組まない子」が勉強に取り掛かるためのハードルを下げる方法、スケジュール管理能力を高める、時間を意識させる方法をご紹介しました。次に必要になるのが、すぐに嫌になったりせず、集中して宿題や勉強をする力。何をしたらいいか分からなくて、嫌になってしまうのでは、もったいないですよね。

 公立小学校で23年間、教師を務めた経験からメルマガ「『親力』で決まる子供の将来」を発行する教育評論家、親野智可等さんにコツを聞きました。

【年齢別特集 小学校低学年のママ・パパ向け】
(1) 算数ができる子は幸せになる! 2大禁止項目とは
(2) 陰山先生直伝! 百ます計算・徹底反復の本当の意味
(3) なかなか宿題しない低学年は“とりあえず方式”が効く
(4) 単純計算でウオーミングアップし勉強スイッチ入れる ←今回はココ!

 子どもの成長に伴い、ママやパパが抱く育児の喜びや悩み、知りたいテーマは少しずつ変化していくものです。「プレDUAL(妊娠~職場復帰)」「保育園」「小学校低学年」「高学年」の4つのカテゴリ別に、今欲しい情報をお届けする日経DUALを、毎日の生活でぜひお役立てください。

勉強前のウオーミングアップとは?

 時間を意識させたり、“とりあえず”方式でやることを見える化したりして「さあ、勉強だ!」と机に向かえたとしても、子どもは「何をやろうかなぁ?」となってしまいがちだと親野先生は言います。そうなるとせっかくの勉強モードが一気にしぼんでしまうため、まず最初にやることを一つ決めておくといいのです。

 「おすすめなのは、単純計算」と親野先生。例えば親野先生は教員時代、宿題は単純計算から始めるようにと言っていたといいます。

 「決められたプリントを時間を計って解くようにするのですが、最初のころは2~3分かかっていても、繰り返すことでタイムはどんどん縮まるようになります。これがいわば勉強のヤル気スイッチをオンにするためのウオーミングアップで、それが終わると“一つ終わった”という達成感も得られるんです」。ヤル気スイッチが入れば一気に勉強モードに突入でき、本格的に勉強に取り掛かる流れが作れるといいます。

 また、「丸を付けて褒める」ことも効果的だそう。

 「ある家庭では、全く宿題をしていなかった子どもに、『今からお母さんが難しい問題を作ってあげる。できるかな? ちょっとチャレンジしてみようよ』と、メモ帳に簡単な足し算の問題を5問書き、『じゃあ、ようい、どん!』とスタート。時間を計ってやってみるとあっという間に終了。『あ、もうできた! すごいね。じゃあ、丸付けしてあげる』と声をかけ、丸付けをすると全部正解。それを『すごい! 100点だ!!』と、大げさに褒めてから、『スゴい! 天才じゃん!! じゃあ、宿題やろうか』と声をかけた。すると子どもはニコニコして『はーい!』と宿題に取り掛かったそうです」と親野先生。単純計算でウオーミングアップさせて、しかもそれを褒めて乗せたことによって、そのまま宿題になだれ込むことができたというわけです。

 同じように、別の家庭ではその日やるべきワークブックのページに、ママが5問、単純計算の問題を大きな付箋に書いて貼るようにしたところ、どのページから始めればいいのかも分かるし、単純計算でウオーミングアップもできるので、グズグズせずに教材に取り組めるようになったといいます。

 「早く勉強しなさい!」「どうしてすぐにやる気をなくすの!」などと叱るより、大人の工夫で子どものやる気スイッチを入れて、気持ち良く勉強に取り掛かれるようにしたいところです。

<次のページからの内容>
● 「また、~~していない!」など否定的な叱り方をしない
● 「褒める」「直すように指摘する」は順番が大事
● 宿題をやりたがらない子には、ちょっとハードルを下げて提案
● 親がガミガミ言う必要がなくなる声掛けとは

次ページから読める内容

  • 「褒める」「直すように指摘する」は順番が大事
  • 親がガミガミ言う必要がなくなる声掛けとは

続きは日経DUAL有料会員の方のみ
ご利用いただけます。

日経DUAL会員とは?
有料会員登録すると以下のサービスを利用できます。
  • 有料会員限定記事
    子育て、キャリア、夫婦の連携、家計管理など、共働き家庭のニーズに応える共感ノウハウ記事がぎっしり!毎月の総力特集や連載がスマホで便利に読める共働きマガジンです。
  • おでかけサポートメール
    平日は時間がないからこそ土日は親子で思い出に残るホンモノ体験を!直前でも参加できるとっておきイベントが満載。メールとともに予約が相次ぐお宝情報を毎週お届けします。
  • 共働き応援クーポン
    生活用品から子育てサービスまで、共働き暮らしに役立つ商品が割引きされるクーポンを多数ご用意。記事に加えて「お得」もゲット!嬉しい優待サービスをご案内します。
  • 「教えて!両立の知恵」
    妊娠から育休、職場復帰、小1の壁対策など専門家ノウハウを伝授。子の年齢やテーマで分類されたQ&Aが約300本読み放題、引き放題。賢い共働き家庭に欠かせない大辞典です。
  • ラクラク保育園検索
    保育園の細かな施設情報がキーワードや自治体から検索できる使いやすいデータベース。保育園探しを始める共働き夫婦の「保活必勝ツール」です。
  • あなたの街の保育園事情分析
    入園決定率、認可整備率、園庭保有率など、自治体ごとの保育園事情を深掘り!保活に役立つ情報が満載です。
  • 日経DUALラウンジ
    有料会員限定のオンライン会議室です。質の高いクローズドなコミュニティで情報交換ができます。
  • イベント招待/先行受付
    専門分野の名物講師によるプレミアムセミナーにご招待したり、優先的にご案内したりします。