この春、育休から復帰するママ・パパが、復帰後に仕事や家事、育児をスムーズに進められるかどうかは、夫婦でいかに家事・育児をうまく分担できるかがカギになります。“ワンオペ家事・育児”を避けるためにも、職場復帰までに夫婦で話し合っておきたいこと、確認しておきたいことをお伝えします。

【年齢別特集 妊娠・育休ママ・パパ向け】
(1) 入園直前! 準備に外せない便利グッズ、サービス
(2) 料理、掃除、洗濯を“肩代わり”する最新家電紹介
(3) 地域のファミサポ、シルバー人材の違いと活用術
(4) 職場復帰前にやっておきたい夫婦の話し合い・決め事 ←今回はココ

 子どもの成長に伴い、ママやパパが抱く育児の喜びや悩み、知りたいテーマは少しずつ変化していくものです。「プレDUAL(妊娠~職場復帰)」「保育園」「小学校低学年」「高学年」の4つのカテゴリ別に、今欲しい情報をお届けする日経DUALを、毎日の生活でぜひお役立てください。

パートナーとの家事・育児連携について具体的に話し合おう

 共働き家庭が、夫婦それぞれの仕事、子育て、そして家事を回していくために、復帰前にどのような準備をしておけばいいのでしょうか。「家庭内におけるすべてのタスク(家事・育児)を洗い出し、夫婦二人でどう分担していくかという話し合いをしておくことが最も重要です」と、人材育成コンサルタント/キャリアン代表取締役の河野真理子さんは話します。

 「保育園の送迎、買い物、食事の準備・後片付け、ゴミ出し、掃除、洗濯、子どものお風呂や着替え、寝かしつけ、子どもとの遊び、体調不良など緊急時の対応…などなど、共働き夫婦が日々こなさなければならないタスクは非常に多いです。家のことはすべてママが担当、というような“ワンオペ育児”では、必ずどこかに無理が生じます。パパとママ二人の出勤時間や帰宅時間、仕事の繁忙期、休日の過ごし方などについてできるだけ柔軟に考えて、家族にとって最適な生活スタイルを夫婦で考える時間をなんとかつくってください。特に、育休中にママが家事・育児をほとんど担当していた家庭は注意が必要です。育休中の感覚のまま復職すると、復職後はママばかりに大きな負担がかかることになるからです」

 慌ただしい日々が始まる前に、パパとの連携プレーをできるだけ具体的にシミュレーションしておきましょう。

自分たち家族にとって最適な働き方、ライフスタイルを話し合おう
自分たち家族にとって最適な働き方、ライフスタイルを話し合おう
<次のページからの内容>
● 保育園に預ける1日について、夫婦で確認しよう
● 具体的に1日の予定をシミュレーション
● “慣らし保育期間”を夫婦でどう乗り切るか
● 復帰前のチェックリスト
● 上手にパパの協力を得て「自分時間」をつくるコツ
● 2人の先輩ママに聞く6つの工夫
● 「パパが非協力的」という場合の原因と対策

次ページから読める内容

  • 保育園に預ける1日について、夫婦で確認しよう
  • “慣らし保育期間”を夫婦でどう乗り切るか
  • 上手にパパの協力を得て「自分時間」をつくるコツ
  • 「パパが非協力的」という場合の原因と対策

続きは日経DUAL有料会員の方のみ
ご利用いただけます。

日経DUAL会員とは?
有料会員登録すると以下のサービスを利用できます。
  • 有料会員限定記事
    子育て、キャリア、夫婦の連携、家計管理など、共働き家庭のニーズに応える共感ノウハウ記事がぎっしり!毎月の総力特集や連載がスマホで便利に読める共働きマガジンです。
  • おでかけサポートメール
    平日は時間がないからこそ土日は親子で思い出に残るホンモノ体験を!直前でも参加できるとっておきイベントが満載。メールとともに予約が相次ぐお宝情報を毎週お届けします。
  • 共働き応援クーポン
    生活用品から子育てサービスまで、共働き暮らしに役立つ商品が割引きされるクーポンを多数ご用意。記事に加えて「お得」もゲット!嬉しい優待サービスをご案内します。
  • 「教えて!両立の知恵」
    妊娠から育休、職場復帰、小1の壁対策など専門家ノウハウを伝授。子の年齢やテーマで分類されたQ&Aが約300本読み放題、引き放題。賢い共働き家庭に欠かせない大辞典です。
  • ラクラク保育園検索
    保育園の細かな施設情報がキーワードや自治体から検索できる使いやすいデータベース。保育園探しを始める共働き夫婦の「保活必勝ツール」です。
  • あなたの街の保育園事情分析
    入園決定率、認可整備率、園庭保有率など、自治体ごとの保育園事情を深掘り!保活に役立つ情報が満載です。
  • 日経DUALラウンジ
    有料会員限定のオンライン会議室です。質の高いクローズドなコミュニティで情報交換ができます。
  • イベント招待/先行受付
    専門分野の名物講師によるプレミアムセミナーにご招待したり、優先的にご案内したりします。