ここ数年、転職の世界は売り手市場が続いてきましたが、時間の制約があるワーママが、望むような転職を成功させるためには、どうすればいいのでしょうか。「強みをどう売り込む?」「年収やキャリアダウンにならないための面接術とは?」「管理職人材として選ばれるには?」など、転職を視野に入れているすべてのワーママが知っておくべきことを総力特集。進化系転職テクもご紹介します。

「ワーママ転職」2020年の戦略

 ワーママの転職市場を分析し、取るべきアクション、PR術や求められるスキルなどを紹介してきた本特集。第5回では、ワーママによく見られる3つのタイプの転職失敗例を、大学のMBA講座にも取り入れられているエニアグラム心理学を用いて多くの企業の人材開発に携わっている髭 彰(ひげ あきら)さんが分析。ワーママ転職成功に向けてのアドバイスをもらいました。

面接で緊張すると弱みが出て、伝えるべき強みが出せなくなる

 今回取り上げるワーママ転職の失敗例は次の3つのタイプです。

Aさん ●40歳。国内メーカーで商品開発を担当。
面接で今の会社に対する不満をぶちまけてしまいました。気づくと面接官は顔をしかめていて……。

Bさん ●38歳。大手商社で経理を担当。
緊張して頭が真っ白になり、出張や残業も「できる」と言ってしまいました。本当は無理なのですが……。

Cさん ●40歳。国内大手メーカーの営業職
志望理由や自己PRを考えるのが苦手で失敗続き。自分でも話していることが「浅い」と思います。

 それぞれ、仕事に打ち込みたい気持ちはあるものの、もともとの性格の良い面を発揮できず、面接がうまくいかなかった例です。髭さんは「人には誰もに潜在心理があります。潜在心理はその人の価値観や弱み・強みの原点となるもの。面接という緊張する場では、ストレスがかかって、その人の弱みが出やすくなってしまいます」と話します。

 「自分の無意識の思い込み・弱み・動機を知っておけば、面接で本来の強みを発揮することができます。強みには、普段から自分が認識し、武器として活用している強みのほかに、実は、今後の成長の原動力となる隠れた強みもあります。どちらの強みを出すかによっても、面接官に与える印象が変わってくるので、両方の強みを知って対策していく必要があります」

 そこで髭さんに、3人のケースを通して、失敗理由の分析と面接対策のアドバイスをしてもらいました。次ページから具体的に見ていきましょう。

写真はイメージです
写真はイメージです

次ページから読める内容

  • 評価されたいAさん。面接が自慢話的になり失敗
  • 隠れた強みである「チームづくりにたけている点」をアピールしよう
  • 安全志向で保守的なBさん。タイプに合わない企業を選び失敗
  • 面接で希望と違うことを言わないように事前に準備を
  • 人に流されてきたCさん。転職への覚悟や自己分析が不足して失敗
  • 柔軟さや広い視野を生かし、自分の言葉で語れるように準備を

続きは、日経DUAL有料会員の方がご覧いただけます

有料会員限定記事(2093本)が読める
ログインはこちら
有料会員登録すると以下のサービスを利用できます。
  • 有料会員限定記事
    子育て、キャリア、夫婦の連携、家計管理など、共働き家庭のニーズに応える共感ノウハウ記事がぎっしり!毎月の総力特集や連載がスマホで便利に読める共働きマガジンです。
  • おでかけサポートメール
    平日は時間がないからこそ土日は親子で思い出に残るホンモノ体験を!直前でも参加できるとっておきイベントが満載。メールとともに予約が相次ぐお宝情報を毎週お届けします。
  • 共働き応援クーポン
    生活用品から子育てサービスまで、共働き暮らしに役立つ商品が割引きされるクーポンを多数ご用意。記事に加えて「お得」もゲット!嬉しい優待サービスをご案内します。
  • 「教えて!両立の知恵」
    妊娠から育休、職場復帰、小1の壁対策など専門家ノウハウを伝授。子の年齢やテーマで分類されたQ&Aが約300本読み放題、引き放題。賢い共働き家庭に欠かせない大辞典です。
  • ラクラク保育園検索
    保育園の細かな施設情報がキーワードや自治体から検索できる使いやすいデータベース。保育園探しを始める共働き夫婦の「保活必勝ツール」です。
  • あなたの街の保育園事情分析
    入園決定率、認可整備率、園庭保有率など、自治体ごとの保育園事情を深掘り!保活に役立つ情報が満載です。
  • 日経DUALラウンジ
    有料会員限定のオンライン会議室です。質の高いクローズドなコミュニティで情報交換ができます。
  • イベント招待/先行受付
    専門分野の名物講師によるプレミアムセミナーにご招待したり、優先的にご案内したりします。
もっと見る