中学受験を視野に入れる家庭の間で、安く質の高い教育が受けられるとして、公立中高一貫校は不動の人気を誇る存在です。実際のところ、入学試験ではどのような試験が課され、入学後はどのような教育を受けることができるのでしょうか。気になる受験倍率や進学実績、ICT事情は? 私立との違いは? 志望するなら知っておきたい、知られざるデメリットは? 取材や最新データを基に、教育ライターの佐藤智さんに解説してもらいました。