このページはecomom本誌に連載したものを加筆修正して再掲載したものです。

* レシピ中の1カップ=200㎖、大さじ1=15㎖、小さじ1=5㎖です。

鶏手羽元と梅干しの酢煮込み

梅×酢の両方の酸味がほどよく混ざり合い風味が倍増。鶏肉を骨ごと煮込むのでコラーゲンもたっぷりですよ。

材料(4人分)

  • 鶏手羽元…12本
  • 梅干し…4個
  • ゆで卵…4個
  • 煮汁
    • 酢…1カップ
    • 水…1カップ
    • 酒…1/3カップ
    • しょうゆ…1/3カップ
    • 砂糖…大さじ3
    • にんにく…2かけ
  1. 鶏肉は熱湯でさっと茹でて、アクを取る。
  2. 鍋に煮汁の材料を煮立たせて、1の鶏肉と梅干し、ゆで卵を入れ、落としぶたをして、肉がやわらかくなるまで15〜20分ほど煮込む。
  3. ゆで卵を半分に切り2を器に盛り付ける。

(カロリー:332kcal 調理時間:25分)

高野豆腐の煮物

私の大好物の一つが、この高野豆腐。甘めに煮て、お好みの青菜をそえてみてください。うちではいつもこの倍量作って、常備菜にしています(笑)。

材料(4人分)

  • 高野豆腐…5枚
  • いんげん…適量
  • 煮汁
    • だし汁…4カップ
    • 砂糖…大さじ5〜6
    • 薄口しょうゆ…大さじ2
    • 塩…少々
  1. 高野豆腐はぬるま湯につけて、やわらかく戻したら、半分に切る。
  2. 煮汁の材料を煮立て、高野豆腐の水気を絞ってから入れる。
  3. 2を弱火で15分ほど煮る。そのまま煮汁が冷めるまでおくと、味がしみておいしくなる。
  4. 小鍋に煮汁を少しとり、塩茹でしたいんげんをさっと煮る。
  5. 器に高野豆腐といんげんを盛り合わせる。

(カロリー1人分:168kcal 調理時間:30分)

れんこんのはさみ揚げ

カリッとしたれんこんの歯ごたえがおいしくて、娘のうたも大好物。子どもはそのままか、おしょうゆだけで、大人は辛子じょうゆでどうぞ。

材料(4人分)

  • れんこん…約10cm
  • 鶏ひき肉…200g
  • しょうが(みじん切り)…1かけ
  • 長ねぎ…1/3本
  • 塩・こしょう…各適量
  • 片栗粉…適量
  • 揚げ油…適量
  • 辛子じょうゆ…適宜
  1. れんこんは7〜8mmの厚さに切る。
  2. ボウルに鶏ひき肉、しょうが、長ねぎ、塩、こしょうを入れて軽く混ぜる。
  3. れんこんの両面に片栗粉をまぶし、肉だねをはさんだらもう一度表面全体に片栗粉を付ける。
  4. お好みで辛子じょうゆをつけていただく。

(1人分カロリー:200kcal 調理時間:20分)

白菜のジンジャースープ

しょうががたっぷり入っていて、体がぽかぽかしてくる冬ならではの料理。冷蔵庫の残り野菜を使ってアレンジも。オクラとトマトはぜひ入れてみて。

材料(4人分)

  • 白菜…1/8個
  • おくら…1袋
  • たまねぎ(薄切り)…1/2個
  • セロリ(薄切り)…1/2本
  • プチトマト…10個
  • 水…6カップ
  • 昆布…10cm
  • しょうが(薄切り)…大2かけ
  • 塩・こしょう…各適量
  • コンソメ(顆粒)…お好みで
  1. 白菜の芯は1cm幅に、葉はざく切りにする。おくらは斜め半分に切る。
  2. 鍋に水、昆布、しょうがを入れて中火で煮立てる。お好みでコンソメを入れてもよい。
  3. 昆布がやわらかくなったら取り出し、残りの野菜をすべて入れやわらかくなるまで煮て、塩、こしょうで味を調える。取り出した昆布は小さく切って鍋に戻して、具としていただいてもよい。

(1人分カロリー:40kcal 調理時間:20分)

(撮影/馬場わかな、カロリー計算/清水紀子)