1. 日経xwomanトップ
  2. DUAL
  3. その他
  4. DUALセミナー&イベント
  5. 12/16 中学受験・学習の悩みに効く処方箋セミナー

12/16 中学受験・学習の悩みに効く処方箋セミナー

【小学生全学年保護者対象】新学年を前に、冬休み前の今が「見直し」のチャンス!子どものパターン別・勉強のスランプ脱出法


 年が明けると、小学生のお子さんは新学年の準備に取りかかる大切な「1月」が始まります。そして小6のお子さんはいよいよ中学受験スタートです。気持ちを切り替えて、合格する「学習習慣」「生活習慣」を身に付けていきたいですね。

 日経xwoman(クロスウーマン)が毎月お届けしている中学受験セミナー。12月は、小学生のお子さんをお持ちの保護者で、お子さんの中学受験を検討している方にぜひ受講していただきたい「学習の『悩み』に効く処方箋」をテーマに開催します。

 合格する家庭、頭のいい子を育てる家庭には、共通する「生活習慣」「学習習慣」そして、声がけの習慣があるそうです。特に小学3年生から小学5年生まで、親として、日ごろ、どのように関わっていけばいいのか。中学受験のカリスマ、西村則康さんと辻義夫さんが詳しく、具体的にお教えします。

 学年によって、悩みはさまざまです。小学3年生は、入塾テストを受けて塾での学習を意識するようになる時期。学校で「できる」子が、塾の授業が「分からない」と感じる理由を解き明かします。そして、小学4年生は塾での学習に「ついていけない」と感じるようになる時期。小学5年生は成績が長期的に停滞する時期でもあります。こうした学年ごとの悩みを、どうやって乗り越えられるのか……解決方法をご紹介します。

 さらにセミナー後半では、中学受験を目前に控えた小学6年生の保護者のみなさんのために、受験直前期をどのように過ごすべきかを伝授します。6年生はもちろん、小学生の保護者なら、ぜひ知っておきたい必勝法です。

 ここでしか聞けない貴重な内容です。お見逃しなく!

 セミナー中はチャットを通じて参加者の皆さんからの質問を受け付け、最後に西村さんと辻さんにお答えいただく時間も用意しています。ぜひ、ふるってご参加ください。

★お申し込み後、当日ご参加いただけない場合もご安心ください。当日の模様をアーカイブ動画で見られるURLを翌日、Peatixのメールでお知らせします★

 参加希望者は、申し込みページで割引用パスワードをご確認のうえ、Peatixのページでご応募ください。

★★こんな人にお薦めのセミナーです★★
●中学受験をする予定の未就学児または小学生(小1~小5)のお子さんをお持ちの保護者
●中学受験をする小6のお子さんをお持ちの保護者
●子ども学習についてお悩みをお持ちの保護者
●子どもにどのような学習習慣、生活習慣を身に付けさせればいいのか知りたい方
●前向きに、ストレスなく中学受験に向き合いたい方
●周りに中学受験の学習法などについて、気軽に聞ける人がいない方

↓有料会員と無料登録会員は画像クリックでパスワードをご確認後お申し込みください(ログインした状態でご確認ください)。非会員はこちらの申し込みページ(Peatix)にご移動ください(ログインしていないと、この画像をクリックしても何も表示されません)

<開催概要>
■イベント名:中学受験セミナー・学習の「悩み」に効く処方箋教えます!
■開催日時:2022年12月16日(金)19:00~21:00(18:50からアクセス可能です)
■募集人員:300人
■開催方法:Zoomミーティング ★当日参加できなくても安心のアーカイブ視聴が可能です★
■参加料金:5000円 有料会員4000円 無料登録会員4900円 ★有料会員と無料登録会員は、割引用パスワードをこちらのページでご確認後お申し込みください。非会員の方は、直接申し込みページ(Peatix)にご移動ください。

<プログラム>(一部変更になる可能性がございます)
18:50 Zoom受付開始
19:00 開会あいさつ
19:01 【第1部】小3から小5まで!「学習」の悩みの解決策、スランプ脱出法、ズバリ教えます(60分)
・新小4~新小6は1月から、何をすればいいのか?
・低学年の子は、1月から学習習慣と生活習慣をどう切り替えるべき?
・高学年の子は、年明けから習い事を整理すべき? ほか
[小3]入塾テストを受けて、塾での学習に意識する時期
→自分のスタート時のレベルが見えてくる
→毎日コツコツが伸びることを教える時期
→学校で「できる」子が、塾の授業が「わからない」理由は?塾の授業の聞き方は?
→話の聞き方は、誰も教えてくれません!!「わからない話」の聞き方、ノートの取り方
→親も子も「初めて」の学習塾で、予習・復習はどこまで親が寄り添うべき?
[小4]塾の授業についていけなくなる時期
→ついていけない原因は? 多くの場合は、基礎学力の不足
→毎日の計算、漢字をおろそかにしていませんか?>10~15分ずつの朝学習が大事!
→やったふりしている子が多い
→量はこなしているけど伸びない。(中堅校以上を狙う子は、暗記と思考のバランスの悪さが目立つ時期)
[小5]塾の成績が長期的に停滞する時期 
→勉強量が足りない。勉強のタイミングがよくない
→勉強のやり方(暗記と思考のバランスが悪い。丸暗記ばっかりになっていませんか?)
→今と同じことをしていても上がることはありません!
→今がラストチャンス!です

20:00 【第2部】いよいよ受験本番! 6年生の直前の過ごし方(40分)
・本番前、1週間をどうすべきか?
・効果的な声がけは?
・1月に、小学校に行く?行かない?
・併願校は出願時の倍率で決める?
・試験当日のシミュレーションをする!(交通経路やタイムスケジュール)
・試験当日の過ごし方
・試験当日の持ち物チェックほか

20:40 【第3部】質疑応答(20分)
・いただいた質問にお答えします!
21:00 閉会のあいさつ(1分)

日経xwoman DUALのオンラインセミナー3つの魅力
【1】アーカイブ配信で、「視聴できなかった」にも対応
申し込みをされた方はセミナー終了後も1カ月間、録画した内容を何度でもご覧いただけます。アーカイブ視聴の方法は、セミナーの翌日、Peatixのメールでお知らせします。

【2】スマホでも視聴できる。夕食をとりながら、宿題サポートしながらもOK!
スマホでもパソコンでも視聴可能。参加者は音声オフ(ミュート)で、カメラもオフで大丈夫なので、気軽に参加していただけます。

【3】事前質問やチャットの質問、何でもお答えします!
セミナー中にチャットで寄せられた質問には、基本的には何でもお答えします。申し込み時にご記入いただいた質問は、セミナー終了後に別途、質疑応答動画を撮影して、セミナーの動画とは別に公開します。
<ご注意事項>
・本セミナーは、中学受験を予定されている未就学児、また小学1~6年生の保護者の方を対象にしたイベントです。
・当日のプログラムは変更される可能性があります。
・Zoom画面で表示されるお名前は、個人名を特定できないニックネームで設定をお願いします。
・有料会員または無料登録会員の方は、参加費が割引になる、Peatix入力用パスワードを、こちらのページでご確認ください。

講師の方のプロフィール

西村則康さん

プロ家庭教師「名門指導会」代表/中学受験情報局「かしこい塾の使い方」主任相談員/塾ソムリエ。40年以上、難関中学への受験指導を一筋に行うカリスマ家庭教師。男女御三家、慶應、早稲田、灘、東大寺学園など最難関中に2500名以上を合格に導く。「なぜ」「だからどうなる」という思考の本質に最短で入り込む授業を実践。情報発信も行っており、保護者のお悩みに誠実に回答する姿勢から支持を集めている。『御三家・灘中合格率日本一の家庭教師が教える 頭のいい子の育て方』(アスコム)、『難関校合格のすごい勉強習慣』(日本能率協会マネジメントセンター)など著書多数。小3入塾テスト対策のための『スタートダッシュ算数・国語』(青春出版社)も好評。

辻義夫さん

大手進学塾での指導経験を経て、現在は中学受験専門の家庭教師集団「名門指導会」理数教育家。「わくわく系中学受験」と称される指導法、勉強法は「楽しく学べて理科系科目が知らない間に好きになってしまう」と好評。「カレーライスの法則」「ステッカー法」など子どもが直感的に理解できて腑に落ちる解法を編み出す名人でもある。著書は『中学受験見るだけでわかる理科のツボ』など多数。

書籍中学受験
WOMANEXPO2022冬アーカイブ