1. 日経xwomanトップ
  2. DUAL
  3. DUALセミナー&イベント
  4. 10/22中学受験合格つかむ「過去問」使い方セミナー

10/22中学受験合格つかむ「過去問」使い方セミナー

中学受験、最後の総仕上げで取り組む「過去問」。どう使えば効果的なのか? セミナーで徹底解説します


中学受験の合格をつかむ「過去問」使い方セミナー

 6年生の受験生は、2月1日の入試本番まであと100日とちょっとです。1月に受験をする場合は100日を切っていて、本番は刻々と迫ってきています。

 この時期、多くの家庭が、塾からの指示を受けて本格的に過去問演習に取り組んでいるでしょう。しかし「解けなかった問題をどうやって/どこまで家庭学習をすればいいのか」「間違い直しはどこまで、どうやればいいのか」といった、過去問との向き合い方に悩んでいる保護者も多いのではないでしょうか。

 中学受験の勉強で「過去問」は受験校の傾向を分析するための必須アイテム。使い方は合否を左右するほど重要です。

 10月の日経xwoman  DUAL中学受験セミナーのテーマは、ずばり「合格をつかむ『過去問』の使い方」セミナーです。成績が上がる、まだ伸びる、過去問の正しい解き方と直し方を中学受験の2人のプロが詳しくかつ丁寧に解説します。来年の中学受験に出そうな「時事問題」についても、予想します。

 受験を目前に控えた小学6年生はもちろん、1年後、2年後の未来予想図を見る感覚で、小学4、5年生の保護者も必見です。

 セミナー後半には、事前に参加者の6年生のお子さんから募集した、過去問の問題用紙と答案用紙(算数または理科)の公開添削をさせていただきます。こちらの参加者も大募集します。事前にお送りいただいた方の中から、3名を選び、個人情報が分からない形で画面共有しながら、西村さんの解説・アドバイスを紹介します。3名の方に、セミナーでお話も聞かせていただく予定です(公開答案添削をご希望の方は、このページの下でまとめている募集要項をご確認ください。対象の方には事前にご連絡させていただきます)。

 ここでしか聞けない、貴重な内容です。お見逃し無く!

★お申し込み後、当日ご参加いただけなくなった場合もご安心ください。当日のセミナーの模様を後日、アーカイブ動画でご確認いただけます★

 さらに今回お申し込みされた方全員に特別動画「中学校のホームページから読み解く!受験校選び」(42分53秒)をご視聴していただけるURLをご提供します。受験校選びで必要な「中学校の情報」を各校のホームページから調べるコツをお教えします。8月のセミナー参加者に公開して大好評だった40分を超える濃密解説を、10月のセミナー申し込み者にも特別公開します。お楽しみに!(後日、視聴の方法をPeatixのメールでお知らせします)

 また、今回は特別に、申し込みされた方は、中学受験対策で役に立つ「弱点対策抽出表」「過去問点数表」を無償ダウンロードしていただけます。「弱点対策抽出表」は4教科の弱点を洗い出し、対策を練るのに役立つシート。「過去問点数表」は、各学校の年度別「過去問」について、合格者平均点と受験者平均点を記載したうえで、自分の点数を書き込んでいけるシートです。10月22日のオンラインイベント終了後に、PeatixのメールでダウンロードURLをお知らせします。ぜひ、お役立てください。

★★こんな人にお薦めのセミナーです★★
●中学受験をする小6のお子さんをお持ちの保護者
●中学受験をする予定の小4・小5のお子さんをお持ちの保護者
●「過去問」の効果的な活用法を知りたい方
●来年の中学受験で出そうな「時事問題」の傾向を知りたい方
●少しでも、お子さんの成績を上げたい方
●中学受験のための、6年生の効果的な学習法を知りたい方
●周りに中学受験の学習法について、気軽に聞ける人がいない方

↓画像クリックでパスワードを確認のうえ、申し込みページへ(有料会員と無料会員はこちらでパスワードを確認してからお申し込みください)↓

 前半は、数々の名門校に多数の生徒を送り出してきた中学受験専門のプロ家庭教師・西村則康さんに「合格率を上げる!過去問『取り組み方』のコツ」を詳しくお話しいただきます。

 後半にご登場いただく辻義夫さんは、中学受験理科のスペシャリスト。西村さんと一緒に「問題用紙・答案用紙から分析 学習への公開アドバイス」を教えていただきます。

 セミナー中はチャットを通じて参加者の皆さんからの質問を受け付け、最後にお二人にお答えいただく時間も用意しています。受験のプロに直接聞ける、とても貴重な機会です! ふるってご参加ください。

 参加希望者は、申し込みページをご確認のうえ、Peatixのページでご応募ください。

 なお、日経xwomanの有料会員は参加費が「1000円割引」、また無料登録会員は「100円割引」なります。こちらのページで、割引になるパスワード(数字とアルファベット)をご確認のうえ、Peatixの申し込みページに移動してお申し込みください。Peatixでのチケット購入時に、そのパスワードを割引コード記入欄に入力していただくと、1000円割引(無料登録会員は100円割引)でチケットを入手できます。

 まだ有料会員になっていない方の新規会員登録はこちらから→有料会員(月額825円)

講師の方のプロフィール

西村則康さん

プロ家庭教師「名門指導会」代表/中学受験情報局「かしこい塾の使い方」主任相談員/塾ソムリエ。40年以上、難関中学への受験指導を一筋に行うカリスマ家庭教師。男女御三家、慶應、早稲田、灘、東大寺学園など最難関中に2500名以上を合格に導く。「なぜ」「だからどうなる」という思考の本質に最短で入り込む授業を実践。情報発信も行っており、保護者のお悩みに誠実に回答する姿勢から支持を集めている。『御三家・灘中合格率日本一の家庭教師が教える 頭のいい子の育て方』(アスコム)、『難関校合格のすごい勉強習慣』(日本能率協会マネジメントセンター)など著書多数。小3入塾テスト対策のための『スタートダッシュ算数・国語』(青春出版社)も好評。

辻義夫さん

大手進学塾での指導経験を経て、現在は中学受験専門の家庭教師集団「名門指導会」の学習コンシェルジュ。「わくわく系中学受験」と称される指導法、勉強法は「楽しく学べて理科系科目が知らない間に好きになってしまう」と好評。「カレーライスの法則」「ステッカー法」など子どもが直感的に理解できて腑に落ちる解法を編み出す名人でもある。著書は『中学受験見るだけでわかる理科のツボ』など多数。

<開催概要>
■イベント名:中学受験セミナー 小学4・5・6年生対象 合格をつかむ「過去問」の使い方
■講師名:プロ家庭教師・名門指導会代表 西村則康さん、学習コンシェルジュ 辻義夫さん
■開催日時:10月22日(金)19:00~21:00(18:50からアクセス可能です)
■参加資格:どなたでもご参加いただけます。
■開催方法:Zoomミーティング
■募集人員:200人 
■参加料金:5000円 有料会員4000円 無料登録会員4900円 ★割引用パスワードを、こちらのページでご確認いただいてから、申し込みページ(Peatix)にご移動ください。

<プログラム>
18:50 Zoom受付開始
19:00 開会あいさつ
19:03 【第1部】合格率を上げる!過去問「取り組み方」のコツとは?(50分)
・過去問の使い方ひとつで合格率(結果)が変わることをご存知ですか。詳しく解説!
 ■「詰め込みラストスパート型」→「やるしかない」を最大限に効率よく
 ■「防御力UP型」→ミス・取りこぼしを無くして失点をなくす
 ■「攻撃力UP型」→「合否を分けるあと一歩」を取りにいく
・来年の時事問題は何が出そうか?解説します

19:55 【第2部】問題用紙・答案用紙から分析 学習への公開アドバイス(40分)
お子さんの算数と理科の過去問の問題用紙と答案用紙を、セミナー内で公開添削させていただきます!
参加者を募集します。
★応募メールアドレスはこちら★
dual-chousa@nikkeibp.co.jp 
※セミナー中、皆様のご質問をチャットで受け付けます。

20:35 【第3部】質疑応答(20分)
時間内にお答えできなかった質問は、アーカイブ動画でお答えします!
(参加申し込み者のみが視聴可能です!)
20:55 閉会あいさつ

日経xwoman DUALのオンラインセミナー3つの魅力
【1】アーカイブ配信で、「視聴できなかった」にも対応
申し込みをされた方はセミナー終了後も1カ月間、録画した内容を何度でもご覧いただけます。アーカイブ視聴の方法は、セミナーの翌日、Peatixのメールでお知らせします。

【2】スマホでも視聴できる。夕食をとりながら、宿題サポートしながらもOK!
スマホでもパソコンでも視聴可能。参加者は音声オフ(ミュート)で、カメラもオフで大丈夫なので、気軽に参加していただけます。

【3】セミナー中は出入り自由! チャットで聞き逃し部分もフォロー
セミナー中は編集部が随時チャットに内容のメモをアップします。聞き逃した部分があっても、チャットをたどれば大まかな流れを理解していただけるようになっています。
<ご注意事項>
・本セミナーは、中学受験を予定されている小学4~6年生の保護者の方を対象にしたイベントです。
・当日のプログラムは変更される可能性があります。
・Zoom画面で表示されるお名前は、個人名を特定できないニックネームで設定をお願いします。
・有料会員または無料登録会員の方は、参加費が割引になる、Peatix入力用パスワードを、こちらのページでご確認ください。

■西村さんによる公開答案添削をご希望の方は、以下をお読みください。
●お子さんの「算数」または「理科」の過去問の問題用紙(式や計算がそのまま残っているもの)、答案用紙、計算用紙、成績表の写真、またはスキャンしたPDF画面を、下記のメールアドレスへお送りください。 
●問題用紙、答案用紙などに書かれてあるお名前などは、個人情報が分からないように加工してからお送りください。 
●メールの件名や本文には、保護者やお子さんのお名前や住所、電話番号などの個人情報を書き込まずにお送りください。 
●画像ファイルが大きい場合は、いくつかに分割してお送りください。 

★応募メールアドレスはこちら★ 
dual-chousa@nikkeibp.co.jp 

●応募の締め切りは10月19日(火)です。応募者多数の場合はその前に締め切ることもあります。
●対象の方には、メール返信での通知をもって発表にかえさせていただきます。また、対象の方には事前に追加の質問をさせていただきます。
●公開答案添削は3~5名様のみとなりますので、ご了承ください。お送りいただいた問題・答案用紙は本セミナーの利用のみに限ります。公開しなかった用紙の写真・PDFについては、こちらで責任を持って速やかに破棄させていただきます。
書籍中学受験