年末がやってきました。今年もまた、日経DUALの年末恒例企画、「DUAL家電大賞」を実施。数多くの家電の中から、DUAL世帯に本当に役立つ家電を発表します。選んだのは、本誌連載「家事メン育成家電」でおなじみの家電コーディネーター、戸井田園子さん。取り上げるジャンルは、AI搭載で賢く家事をサポートする「スマート家電」、手間をかけずに家を清潔に保つ「掃除家電」、ワンランク上の上質な食生活を楽しむ「キッチン家電」、自分ケアで日ごろの疲れを癒やす「ごほうび家電」の4つです。今回は「掃除家電」のベストバイを発表。さて、どんな家電が選ばれたのでしょうか。

【戸井田園子さんが選ぶ DUAL家電2018】
(1) AI搭載のスマート家電 2018年のベストバイは?
(2) 掃除家電 2018年のベストバイは? ←今回はココ
(3) キッチン家電、2018年のベストバイは?
(4) 自分ケアに役立つ家電 2018年のベストバイは?

目指せ脱ワンオペ! 家事は「家電と」シェアしよう

 戸井田園子さんは、今年の「掃除家電」の動きについて、次のように分析しています。

 「今年、掃除家電が目指したのは、ずばり『ワンオペからの解放』でした。DUAL読者の中には、ワンオペ家事を脱却するため、夫との家事シェアを目指した人も多いかと思います。私も、今年は『家事メン育成講座』という連載を通じて、夫との家事シェアを支援してきました。しかし、残念ながらすべての夫が喜んで家事を手伝うわけではありません」

 それなら、家事を家電とシェアしてみては、というのが戸井田さんの提案。

 「今年のDUAL大賞で選んだ家電の中には、ロボット掃除機や窓拭きロボット、汚れ防止機能付き便器など、全自動で家の中をきれいにしてくれるものもあります。夫との家事シェアが難しいと思ったら、いっそ掃除は家電に任せてしまってはいかがでしょうか

次ページから読める内容

  • ルンバは「廉価版の2個買い」がおすすめ
  • 窓掃除やトイレ掃除から解放される家電
  • 充電器取り外し可。しまっておけるスティック型掃除機も登場

続きは日経DUAL登録会員(無料)
もしくは有料会員の方がご利用いただけます。

日経DUAL会員とは?
登録会員(無料)になると以下のサービスを利用できます。
  • 登録会員限定記事
    子育て、キャリア、夫婦の連携、家計管理など、共働き家庭のニーズに応える登録会員限定記事をお読みいただけます。
  • 日経DUALメール
    日経DUALの最新記事やイベント開催情報などをお知らせするメールマガジン「日経DUALメール」をご購読いただけます。
  • 子どもの年齢別メール
    子どもの年齢別メール(未就学児、低学年、高学年)を配信します。子どもの年齢に合った新着記事やおすすめ記事をお届けします。
  • MY DUAL
    サイトトップページの「MY DUAL」の欄に、子どもの年齢に合った新着記事が表示され、最新の子育て・教育情報が格段に読みやすくなります。
  • 日経DUALフォーラム
    オンライン会議室「日経DUALフォーラム」にコメントを書き込めます。日経DUALの記事や子育て世代に関心の高いテーマについて、読者同士や編集部と意見交換できます。
  • 記事クリップ、連載フォロー
    お気に入りの記事をクリップしたり、連載をフォローしたりできます。日経DUALがさらに使いやすくなります。