┃DUALおでかけサポート┃ 2020年1月9日発行 

 各スポットやイベントには、子どもが利用・参加可能な年齢を【乳児】【幼児】【小学生】で表しています。

<目次>

【1】バランス感覚も養える! 新年初スケートを楽しもう(首都圏・関西のイベント先取り情報)

 ●世界大会規格のリンクでスケート体験【東京・新宿区】
 ●遊園地のリンクでスケートデビューしよう【東京・練馬区】
 ●カラフルなアートに囲まれて滑ろう【横浜市・中区】
 ●夜のスケートや雪遊びも楽しめる【さいたま市・南区】
 ●充実したレンタル用品で初心者でも安心【大阪市・浪速区】

【2】1月11日(土)・12日(日)・13日(月・祝)に行けるおでかけスポット(首都圏・関西)

 ●歴史ある神社で楽しむ「あかり」と最新技術【東京・千代田区】
 ●0歳から楽しめるコンサート&楽器体験【東京・稲城市】
 ●懐中電灯を手に日没後の温室を探検【神奈川・小田原市】
 ●走行距離日本一のミニトレインでゲームを楽しもう【千葉・山武市】
 ●模型からジオラマ運転体験まで! 鉄道尽くしのイベント【大阪市・中央区】

【1】バランス感覚も養える! 新年初スケートを楽しもう(首都圏・関西のイベント先取り情報)

家族でスケートを楽しもう(詳しくは2ページ)
家族でスケートを楽しもう(詳しくは2ページ)

 明けましておめでとうございます。お正月休みは楽しく過ごせましたか? なかなかお正月気分が抜けない人もいるかもしれませんが、「DUALおでかけサポート」ではそんな気分を一新するお出掛けイベントを今年もたくさん紹介していきます。

 新年を迎えての第1号は、親子で楽しめるスケートリンクを紹介します。バランスを取りながら滑るスケートは子どもの平衡感覚を鍛えるだけでなく、技術が身に付く達成感も味わえます。何より、風を切ってリンクを滑る爽快感は格別です。補助具やバランスが取りやすいシューズの貸し出しがあるなど、初めての子どもでも挑戦しやすいスポットもあるので、ぜひお出掛けしてみてください。

【DUALチェック!】

 初めてのスケート体験なら、安定して滑れる2枚刃のシューズの貸し出しがある東京・練馬区の「としまえん屋外アイススケートリンク」がお勧め。「ラビット」という補助具の貸し出しもあり、初めての子どもでも一人で氷上を滑ることができます。

 横浜市・中区の「アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫」は、赤レンガ倉庫に期間限定で登場するスケート場。人気キャラクター「マムアンちゃん」のアートが施されたカラフルな空間でスケートを楽しめます。

 首都圏・関西の親子で訪れることのできるスケートリンクは、次の通りです。

次ページから読める内容

  • ◆東京・新宿区◆ 明治神宮外苑アイススケート場
  • ◆東京・練馬区◆ としまえん屋外アイススケートリンク
  • ◆横浜市・中区◆ アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫
  • ◆さいたま市・南区◆ 沼影公園アイススケートリンク
  • ◆大阪市・浪速区◆ 浪速アイススケート場
  • ◆東京・千代田区◆ 江戸東京あかり展 produced by 日本あかり博
  • ◆東京・稲城市◆ 親子コンサートvol.20
  • ◆神奈川・小田原市◆ 「トワイライトミッション」発令!アロア・ワッド探検隊特別ミッション!
  • ◆千葉・山武市◆ ミニトレイン文字さがし
  • ◆大阪市・中央区◆ 鉄道博2020
  • DUAL有料会員限定のページでお得な共働き応援クーポンをゲット!

続きは、日経xwoman有料会員の方がご覧いただけます

ログインはこちら
もっと見る