┃DUALおでかけサポート┃ 2018年11月22日発行

 木枯らしが吹き、子どもの外遊びに付き合うのが辛くなるこれからの季節、親子で遊ぶなら屋内のプレーパークがおすすめ。この週末に行けるおでかけ情報と併せてお届けします。

 各スポットやイベントには、子どもが利用・参加可能な年齢を【乳児】【幼児】【小学生】で表しています。

<目次>
【1】0歳OKのプレーパーク5選! 冬にぴったり(首都圏・関西のイベント先取り情報)

 ●わなびばきっずぱーく333【東京・中央区】
 ●かぞくのアトリエ【東京・渋谷区】
 ●京王あそびの森 HUGHUG 〈ハグハグ〉【東京・日野市】
 ●アメイジングワールド ルララこうほく店【横浜市・都筑区】
 ●Kodomonia!【大阪市・浪速区】

【2】11月23日(金・祝)・24日(土)・25日(日)に行ける親子おでかけ場所(首都圏・関西)

 ●“絵本専門士”による絵本の読み聞かせ【東京・渋谷区】
 ●二子玉川が映画とアウトドアの街に大変身!【東京・世田谷区】
 ◇その他3本

【1】0歳OKのプレーパーク5選! 冬にぴったり(首都圏・関西のイベント先取り情報)

 天候に左右されず、体を動かして遊べるプレーパーク。公園にはないユニークな遊具が多く、子どもたちも大好きなプレーパークは、寒くなるこれからの時期にこそ便利なおでかけスポットです。

 それぞれに特色がありますが、今回はその中でも0歳から入場できるスポットをセレクト。まだ歩けない乳児も赤ちゃん専用のエリアで安全に遊べます。幼児や小学生はボールプールやアスレチックなどを楽しみましょう。

【DUALチェック!】

 東京・中央区の「わなびばきっずぱーく333」は今年の3月にオープンしたばかりの「室内ピクニック施設」。ぶつかっても痛くないふわふわ遊具などがあり、未就学児でも安心して遊べます。

 大阪市・浪速区の「Kodomonia!」には、0~3歳児限定コーナーもあります。年齢を制限することで大きな子どもとぶつかるなどのトラブルが少なくなるのはうれしいところ。光るおもちゃやたくさん穴が開いたトンネルなどが、好奇心を刺激します。

 首都圏・関西のプレーパークは、次の通りです。

次ページから読める内容

  • ◆東京・中央区◆ わなびばきっずぱーく333
  • ◆東京・渋谷区◆ かぞくのアトリエ
  • ◆東京・日野市◆ 京王あそびの森 HUGHUG 〈ハグハグ〉
  • ◆横浜市・都筑区◆ アメイジングワールド ルララこうほく店
  • ◆大阪市・浪速区◆ Kodomonia!
  • ◆東京・渋谷区◆ えほんおはなし会
  • ◆東京・世田谷区◆ キネコ国際映画祭
  • ◆東京・目黒区◆ 東大CAST@駒場祭2018
  • ◆東京・稲城市◆ 0歳から楽しめる親子コンサートvol.15
  • ◆大阪・堺市◆ グリーンメッセ2018 堺の秋物語
  • DUAL有料会員限定のページでお得な共働き応援クーポンをゲット!