┃DUALおでかけサポート┃ 2017年10月26日発行

 お気に入りの絵本を読みながら、ティータイムを過ごせる絵本カフェを紹介。この週末に行けるおでかけ情報と併せてお届けします。

 各スポットには対象となる子どもの年齢を【乳児】【幼児】【小学生】で表しています。

<目次>
【1】絵本カフェ5選! 乳幼児も大人も夢中になれる世界(首都圏・関西のイベント先取り情報)
 ●TEAL GREEN in Seed Village【東京・大田区】
 ●うみべのえほんやツバメ号【神奈川・横須賀市】
 ●SONGBOOKCafe【神奈川・鎌倉市】
 ●絵本カフェ holo holo【大阪市・浪速区】
 ●絵本カフェMebae【京都市・北区】
【2】10月28日(土)・10月29日(日)に行ける親子おでかけ場所(首都圏・関西)
 ●代々木公園の魅力を感じる50周年記念イベント【東京・渋谷区】
 ●ハロウィーンを動物たちと楽しむ【横浜市・金沢区】
 ◇その他3本

【1】絵本カフェ5選! 乳幼児も大人も夢中になれる世界(首都圏・関西のイベント先取り情報)

 そろそろ風が冷たくなり、屋内で遊ぶ時間も増えてくるころ。そんな季節にぴったりな、暖かい室内でお茶をしながら絵本を楽しめるカフェをご紹介します。温もりのある落ち着いた雰囲気の店内は、子どもとゆったりするのにぴったり。日本だけでなく世界各国から幅広い年代の絵本を集めているため、親も童心に返って夢中になれますよ。また、ワークショップや読み聞かせなどのイベントを開催していたり、絵本の世界を表現したカフェメニューがあったりするので、まだ字が読めないお子さんも世界観に浸れます。

【DUALチェック!】
 国内外の絵本と児童書が約4000点も集まる東京・大田区「TEAL GREEN in Seed Village」では、気に入った本をその場で購入できるほか、親子で参加できるワークショップや原画展も不定期で開催しています。
 京都市・北区にある「絵本カフェMebae」はふたば書房が経営する絵本専門士がセレクトした絵本が並ぶカフェ。ここでは、1カ月ごとに替わる絵本専門士のおすすめ絵本紹介や『はらぺこあおむし』をモチーフにしたカフェメニューが人気です。
 絵本が多すぎて何を読もうか迷ったときには、店員さんに声をかけてみてください。どの絵本カフェでも、子どもの年齢やシチュエーションに合わせて、ぴったりの絵本を教えてくれますよ。

 首都圏・関西の絵本カフェは、次の通りです。

次ページから読める内容

  • ◆東京・大田区◆ TEAL GREEN in Seed Village
  • ◆神奈川・横須賀市◆ うみべのえほんやツバメ号
  • ◆神奈川・鎌倉市◆ SONGBOOKCafe
  • ◆大阪市・浪速区◆ 絵本カフェ holo holo
  • ◆京都市・北区◆ 絵本カフェMebae
  • ◆東京・渋谷区◆ 代々木公園開園50周年記念事業 Yoyogi Park 50th anniversary~代々木公園の魅力を再発見~
  • ◆横浜市・金沢区◆ 動物園でトリックorトリート?! & 動物たちとハロウィンパレード!
  • ◆神奈川・愛川町◆ かやねずみ先生の「わくわく発見散歩」
  • ◆大阪・河内長野市◆ コスモスの花つみ園
  • ◆神戸市・東灘区◆ 六甲アイランドハロウィンフェスティバル&収穫祭
  • DUAL有料会員限定のページでお得な共働き応援クーポンをゲット!

続きは、日経xwoman有料会員の方がご覧いただけます

ログインはこちら
日経xwoman申し込み
もっと見る