┃DUALおでかけサポート┃ 2019年10月31日発行 

 各スポットやイベントには、子どもが利用・参加可能な年齢を【乳児】【幼児】【小学生】で表しています。

<目次>

【1】優しい心を育む! 動物と触れ合えるスポット(首都圏・関西のイベント先取り情報)

 ●約200匹のタイワンリスを間近で観察【東京・町田市】
 ●ポニーの乗馬体験を楽しもう【東京・目黒区】
 ●公園内の動物園でモルモットを抱っこしよう【東京・江戸川区】
 ●ハツカネズミやニワトリなどの動物たちと触れ合う【横浜市・西区】
 ●5種類の小動物と触れ合える動物園【大阪・池田市】

【2】11月2日(土)・3日(日・祝)・4日(月・振休)に行けるおでかけスポット(首都圏・関西)

 ●折り紙の様々な楽しみ方を発見しよう【東京・墨田区】
 ●パラ競技や科学実験などもできるお祭りイベント【東京・立川市】
 ●自動演奏楽器が奏でる音楽を目でも楽しむ【東京・多摩市】
 ●山車や花火など伝統的なお祭りを体験しよう【埼玉・飯能市】
 ●食のお祭りで日本の「おいしい」を実感【大阪市・北区】

【1】優しい心を育む! 動物と触れ合えるスポット(首都圏・関西のイベント先取り情報)

動物を膝に乗せ、重さや体温を感じてみよう(詳しくは3ページ)
動物を膝に乗せ、重さや体温を感じてみよう(詳しくは3ページ)

 眺めているだけでも楽しく、心和む動物たちの姿。見るだけでなく、手で触ってじかに体温や重さを感じることで、よりたくさんのことが学べるのではないでしょうか。生き物と接する貴重な機会は、優しい心を育むきっかけにもなるはずです。

 そこで今回は、餌をあげたり抱っこしたり、動物と触れ合えるスポットを紹介。初めての子どもは少し怖がるかもしれませんが、そんなときは親が率先して触ってみせることで、次第に緊張もほどけていくでしょう。日常生活ではなかなかできない動物たちとのコミュニケーションを楽しんでみてください。

【DUALチェック!】

 小さくてかわいい生き物とたくさん触れ合いたいのなら、東京・町田市の「町田リス園」がおすすめ。200匹を超える放し飼いのタイワンリスに餌をあげたり、手に乗せたりして楽しむことができます。

 東京・目黒区の「碑文谷公園こども動物広場」は、中学生以下の子どもを対象にしたポニーの乗馬体験が魅力です。実際に馬の背に乗ってみることで、動物への興味がさらに広がることでしょう。

 首都圏・関西の動物と触れ合えるスポットは、次の通りです。

次ページから読める内容

  • ◆東京・町田市◆ 町田リス園
  • ◆東京・目黒区◆ 碑文谷公園こども動物広場
  • ◆東京・江戸川区◆ 自然動物園
  • ◆横浜市・西区◆ 野毛山動物園
  • ◆大阪・池田市◆ 五月山動物園
  • ◆東京・墨田区◆ キッズおりがみフェスタ2019
  • ◆東京・立川市◆ たちかわ楽市
  • ◆東京・多摩市◆ 自動演奏楽器がかたる音楽の魅力
  • ◆埼玉・飯能市◆ 飯能まつり
  • ◆大阪市・北区◆ こども食まつり~日本のおいしいがいっぱい!~
  • DUAL有料会員限定のページでお得な共働き応援クーポンをゲット!

続きは、日経xwoman有料会員の方がご覧いただけます

ログインはこちら
日経xwoman申し込み
もっと見る