┃DUAL遊び&学びサポート┃ 2020年10月8日発行

「DUALおでかけサポート」は10月1日号から「DUAL親子の遊び&学びサポート」としてリニューアル! 季節に合ったイベントや全国各地の魅力的なオンラインイベント、学びを助けるガジェットなどのほか、DUAL読者による遊び&学びサポートの実例や、ノウハウたっぷりですぐにでも取り入れたいおうち遊びの提案など、「ニューノーマル」時代に即した情報をお届けしていきます。平日や週末に親子で過ごす時間がより楽しく、より学び豊かなものになるよう、本連載をぜひご活用ください。

外遊びが減った今こそ家族で「おうち運動」を

 新型コロナウイルスの影響などで家から出ることが少なくなり、家族全員、運動不足になってしまったという家庭も少なくないのではないでしょうか。外遊びの機会が減った今こそ、「おうち運動」を毎日の生活に取り入れてみると、親子で楽しみながら運動量を増やすことができます。

 今回は、「姿勢と動作の専門家」として子どもの運動遊びの指導などに取り組む理学療法士の奥山和人さんに、平日の朝と夜、そして休日に親子で遊びながら楽しめる、お勧めの「おうち運動」を教えてもらいました。

<目次>

筋力&バランス感覚UP 親子で楽しむ「おうち運動」

 ●いつもと違う感覚を働かせるきっかけに
 ●効果的なストレッチは朝と夜で違う
 ●慌ただしい平日の朝にサッとできる「動的ストレッチ」
 ●風呂上がりや就寝前、平日の夜にお勧め「静的ストレッチ」
 ●遊びの要素もあって楽しい「休日の親子エクササイズ」

※本記事で紹介している体操や運動遊びのレベルは、主に年長~小学1年生向けの内容となります。これよりも年齢が低いお子さんと取り組む際は、保護者の方がお子さんの体を支えたり、体の動かし方を調整したりして安全面にご配慮ください。また、適切な難易度はそれぞれのお子さんの運動能力によって異なります。お子さんの体の状態に応じて無理のない範囲で行ってください。

次ページから読める内容

  • いつもと違う感覚を働かせるきっかけに
  • 効果的なストレッチは朝と夜で違う
  • 慌ただしい平日の朝にサッとできる「動的ストレッチ」
  • 風呂上がりや就寝前、平日の夜にお勧め「静的ストレッチ」
  • 遊びの要素もあって楽しい「休日の親子エクササイズ」

続きは、日経xwoman有料会員の方がご覧いただけます

ログインはこちら
日経xwoman申し込み
もっと見る