┃DUALおでかけサポート┃ 2019年9月5日発行 

 各スポットやイベントには、子どもが利用・参加可能な年齢を【乳児】【幼児】【小学生】で表しています。

<目次>

【1】生演奏で情緒豊かに! 0歳から入場OKのコンサート(首都圏・関西のイベント先取り情報)

 ●初めてのコンサートを家族で一緒に【東京・東大和市】
 ●小さな子どもがオーケストラに触れるきっかけに【東京・日野市】
 ●子どもたちの合唱や珍しい楽器の演奏が楽しめる【神奈川・川崎市】
 ●子どもと一緒に演奏中の楽器にタッチ!【さいたま市・浦和区】
 ●赤ちゃんも参加できるハロウィーンと音楽のイベント【大阪市・中央区】

【2】9月7日(土)・9月8日(日)に行ける親子おでかけ場所(首都圏・関西)

 ●遊びを通して現代美術と触れ合う【東京・江東区】
 ●見て、触って、世界の楽器を体験しよう【東京・新宿区】
 ●「車」に詳しくなれる体験型イベント【東京・葛飾区】
 ●家族で楽しめるベビー&キッズフェスタ【横浜市・中区】
 ●動物の赤ちゃんの成長から命の大切さを学ぼう【神戸市・灘区】

【1】生演奏で情緒豊かに! 0歳から入場OKのコンサート(首都圏・関西のイベント先取り情報)

 オーケストラなど生の楽器や歌に触れ、感受性や情緒を育むことができるコンサート。子連れには敷居が高い印象がありますが、最近は0歳から入場できるものも増えており、人気のおでかけイベントになっています。

 赤ちゃんから入場できるコンサートは、楽器に触れる、音楽に合わせてダンスができるなど、体験型の要素が多いのが特長。子どもが能動的に音楽と関われるため、飽きることなく楽しめるはずです。観客の多くは小さな子ども連れなので、演奏中に万が一泣いてしまってもお互いさま。周囲をあまり気にしなくていいことも魅力の1つです。

【DUALチェック!】

 東京・日野市の「音楽のおくりもの 0歳児からのわいわいコンサート」では、「威風堂々」などの誰もが知っている名曲を中心に演奏。授乳室やオムツ交換室、ベビーカー置き場もあり、設備が充実しているので安心です。

 神奈川・川崎市の「第15回なかよしコンサート」は、ベビーカーのまま入場することができます。途中には手遊び歌や音楽に合わせて観客と出演者が一緒になって童謡を歌うコーナーもあり、子どもも飽きることなく楽しめます。

 首都圏・関西の0歳から入場できるコンサートは、次の通りです。

次ページから読める内容

  • ◆東京・東大和市◆ Concert for KIDS ~0才からのクラシック~
  • ◆東京・日野市◆ 音楽のおくりもの 0歳児からのわいわいコンサート
  • ◆神奈川・川崎市◆ 第15回なかよしコンサート
  • ◆さいたま市・浦和区◆ 0歳からの・はじめてのオーケストラ
  • ◆東京都・江東区◆ あそびのじかん
  • ◆東京・新宿区◆ 子どものための世界民族楽器展
  • ◆東京・葛飾区◆ 平和橋コース大開放2019秋
  • ◆横浜市・中区◆ 横浜ベビー&キッズフェスタ2019
  • ◆神戸市・灘区◆ 特別展「王子動物園あかちゃん物語」
  • DUAL有料会員限定のページでお得な共働き応援クーポンをゲット!

続きは、日経xwoman有料会員の方がご覧いただけます

ログインはこちら
もっと見る