┃DUALおでかけサポート┃ 2020年7月9日発行

 ご紹介する各スポットは、対象とする子どもの年齢【乳児】【幼児】【小学生】で表しています。

<目次>

【1】風を切る爽快感を味わう 親子サイクリングスポット

 ●爽やかな海風を感じながらサイクリング【東京・江東区】
 ●幼児用コースもあるアクセスのいい都心の公園【東京・渋谷区】
 ●14kmものサイクリングロードを自転車で巡ろう【東京・立川市、昭島市】
 ●木々の中を走り抜けるサイクリングロード【埼玉・滑川町】
 ●松並木や水路を眺めながら走れる広大な都市公園【大阪・堺市、高石市】

【2】7月11日(土)・12日(日)に体験できるイベント(首都圏・関西・オンライン)

 ●人気の絵本をイメージした空間で安心・安全の技術を楽しく学ぼう【東京・中央区】
 ●赤ちゃんの成長記録をアートで残そう【埼玉・川越市】
 ●いつも使っている文房具がもっと好きになるパネル展【大阪・堺市】
 ●古代の文化を自宅で体験学習【オンライン】
 ●おうちで音楽を楽しんで動画を投稿しよう!【オンライン】

【1】風を切る爽快感を味わう 親子サイクリングスポット

街中とは一味違ったサイクリングが楽しめる(詳しくは2ページ)
街中とは一味違ったサイクリングが楽しめる(詳しくは2ページ)

 梅雨が明ければ、夏本番。暑いさなかも、自転車で風を切って走るのが好きという子は多いのではないでしょうか。

 車や歩行者を気にせず安全に、自然を楽しみながら思う存分サイクリングするなら、サイクリングコースなどがあるスポットがおすすめです。補助輪付き自転車の専用コースがあったり、「おもしろ自転車」を貸し出してくれたりするスポットも。子どもの年齢に合わせた自転車コースを選んで、おでかけしてみてください。

【DUALチェック!】

 東京・江東区の「若洲海浜公園&江東区立若洲公園」は「東京ゲートブリッジ」を望む海沿いの公園。海風を感じながらのサイクリングができる他、園内の「サイクル広場」では変わった自転車に乗ることもできます。

 「自転車まちづくり」を推進する大阪・堺市の「浜寺公園」は、広大な園内を通る幅200mもの水路「浜寺水路」を眺めながらサイクリングが楽しめます。また、「日本の名松100選」にも選ばれた松林も見どころです。

 首都圏・関西のサイクリングを楽しめるスポットは、次の通りです。

※紹介スポットのオープン状況などについては、公式サイトなどで事前にご確認ください。スポットを訪れる際は、社会的距離の確保やマスク着用、手洗いなど新型コロナウイルス感染症の予防対策を行いましょう。

次ページから読める内容

  • 爽やかな海風を感じながらサイクリング
  • 幼児用コースもあるアクセスのいい都心の公園
  • 14kmものサイクリングロードを自転車で巡ろう
  • 木々の中を走り抜けるサイクリングロード
  • 松並木や水路を眺めながら走れる広大な都市公園
  • ウォーリーと一緒に、安心・安全の技術を楽しく学ぼう
  • 赤ちゃんの成長の記録をアートで残そう
  • いつも使っている文房具がもっと好きになるパネル展
  • 古代の文化を自宅で体験学習
  • おうちで音楽を楽しんで動画を投稿しよう!

続きは、日経xwoman有料会員の方がご覧いただけます

ログインはこちら
日経xwoman申し込み
もっと見る