┃DUALおでかけサポート┃ 2019年7月4日発行

 就学前の小さな子どももプログラミングが体験できるイベントをご紹介。この週末に行けるおでかけ情報と併せてお届けします。

 各スポットやイベントには、子どもが利用・参加可能な年齢を【乳児】【幼児】【小学生】で表しています。

<目次>
【1】幼児もOK!「考える力」育てるプログラミング体験(首都圏・関西のイベント先取り情報)

 ●絵を描くプログラミングを始めよう!【東京・墨田区】
 ●夏休み1DAYプログラミング教室【東京・世田谷区】
 ●親子でいっしょにプログラミング体験!【東京・目黒区など】
 ●体験! プログラぶっくでプログラミング【横浜市・磯子区】
 ●タブレットでうごく絵本をつくろう!【大阪市・北区】

【2】7月6日(土)・7日(日)に行ける親子おでかけ場所(首都圏・関西)

 ●枝豆やミニトマトを収穫して食べ比べ!【東京・世田谷区】
 ●かっぱ橋本通りで七夕まつりを満喫しよう【東京・台東区】
 ◇その他3本 

【1】幼児もOK!「考える力」育てるプログラミング体験(首都圏・関西のイベント先取り情報)

 2020年から小学校の授業にプログラミングが導入されます。ニュースなどで話題になることも多く、気になっている人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、幼児から参加できるプログラミングのイベントをご紹介。どの教室も絵を描いたり、ブロックを組み立てたりと直感的な作業で進められるため、小さな子どもでも楽しみながら体験できます。

 就学前にプログラミングに触れておくことは小学校での学習の予習になるだけでなく、ロジカルシンキングを身に付けるきっかけにもなります。この機会にぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

【DUALチェック!】

 東京・墨田区の「絵を描くプログラミングを始めよう!」は、絵本カフェに併設されたアットホームな空間で開催。自分の描いた絵をアニメーションにして動かすプログラミングに挑戦できます。

 大阪市・北区の「タブレットでうごく絵本をつくろう!」では、子ども向けのプログラミング言語「スクラッチジュニア」を使って動く絵本を作ります。就学前の子どもでも、直感的にプログラミングできるのが魅力です。

 首都圏・関西のプログラミング体験ができるイベントは、次の通りです。

次ページから読める内容

  • ◆東京・墨田区◆ 絵を描くプログラミングを始めよう!
  • ◆東京・世田谷区◆ 夏休み1DAYプログラミング教室
  • ◆東京・目黒区など◆ 親子でいっしょにプログラミング体験!
  • ◆横浜市・磯子区◆ 体験! プログラぶっくでプログラミング
  • ◆大阪市・北区◆ タブレットでうごく絵本をつくろう!
  • ◆東京・世田谷区◆ 夏野菜の収穫&採れたて枝豆食べ比べ!
  • ◆東京・台東区◆ 第32回 下町七夕まつり
  • ◆横浜市・都筑区◆ 伝承あそびと木のおもちゃであそぼう!
  • ◆埼玉・蕨市◆ あさがお・ほおずき市
  • ◆大阪・北区◆ 第13回 梅田七夕
  • DUAL有料会員限定のページでお得な共働き応援クーポンをゲット!

続きは、日経xwoman有料会員の方がご覧いただけます

ログインはこちら
日経xwoman申し込み
もっと見る