┃DUALおでかけサポート┃ 2019年5月23日発行

 小さな子ども連れでも快適にキャンプが楽しめる、夏休みに行きたいグランピングスポットをご紹介。この週末に行けるおでかけ情報と併せてお届けします。

 各スポットやイベントには、子どもが利用・参加可能な年齢を【乳児】【幼児】【小学生】で表しています。

<目次>
【1】家族向けグランピング5選! 夏休みの予約は早めに(首都圏・関西のイベント先取り情報)

 ●THE FARM【千葉・香取市】
 ●WILD BEACH【千葉・木更津市】
 ●長瀞オートキャンプ場【埼玉・長瀞町】
 ●ファームグランピング京都天橋立【京都・宮津市】
 ●IPPEN【兵庫・香美町】

【2】5月25日(土)・5月26日(日)に行ける親子おでかけ場所(首都圏・関西)

 ●竹馬や羽子板などの昔遊びや巨大かるた大会も【東京・東大和市】
 ●隅田川で小型ボートに乗ってみよう【東京・台東区】
 ◇その他3本

【1】家族向けグランピング5選! 夏休みの予約は早めに(首都圏・関西のイベント先取り情報)

 「グランピング」とは、「グラマラス」と「キャンピング」を掛け合わせた造語。自然を満喫しながら、おしゃれな空間で快適にキャンプを楽しめるのが特徴です。キャンプと違ってテントを組み立てる必要がなく、トイレや入浴施設なども充実しているグランピングは、子連れのアウトドア初心者にもぴったりです。

 水遊びや釣り、野菜の収穫など家族で楽しめるアクティビティーも充実。ただ、夏休みが近づくと人気のグランピングスポットは、予約でいっぱいになってしまうこともあります。予約を開始しているグランピング施設もあるので、今年は早めに夏の計画を練ってみてはいかがでしょうか。

【DUALチェック!】

 川や海での水遊びを楽しみたい人は千葉・香取市の「THE FARM」や兵庫・香美町の「IPPEN」がおすすめ。特に「IPPEN」はグランピング施設がビーチに直結しているため、憧れの「海キャンプ」が楽しめます。

 京都・宮津市の「ファームグランピング京都天橋立」は、今年6月にオープン予定。食育をテーマにしたグランピング施設で、野菜収穫やピザ作りなどが体験できます。

 首都圏・関西のグランピングスポットは、次の通りです。

次ページから読める内容

  • ◆千葉・香取市◆ THE FARM
  • ◆千葉・木更津市◆ WILD BEACH
  • ◆埼玉・長瀞町◆ 長瀞オートキャンプ場
  • ◆京都・宮津市◆ ファームグランピング京都天橋立
  • ◆兵庫・香美町◆ IPPEN
  • ◆東京・東大和市◆ みなみこうえん祭り2019
  • ◆東京・台東区◆ 第11回 隅田川水面の祭典 2019
  • ◆神奈川・愛川町◆ あいかわ公園 ひらがなラリー
  • ◆埼玉・滑川町◆ シャーレーポピー摘み取り体験
  • ◆大阪市・北区◆ キテ・ミテ中之島2019
  • DUAL有料会員限定のページでお得な共働き応援クーポンをゲット!

続きは、日経xwoman有料会員の方がご覧いただけます

ログインはこちら
もっと見る