┃DUALおでかけサポート┃ 2018年1月25日発行

 まだまだ寒い日が続きますが、こんなときは屋内スポットがおすすめです。人類が現れたころから江戸、大正時代など近現代までの暮らしや遊びを学べる歴史体験施設を厳選しました。この週末に行けるおでかけ情報と併せてお届けします。

 各イベントやスポットには対象となる子どもの年齢を【乳児】【幼児】【小学生】で表しています。

<目次>
【1】歴史体験スポット5選! 昔の暮らしや遊びを学べる(首都圏・関西のイベント先取り情報)
 ●台東区立下町風俗資料館【東京・台東区】
 ●三鷹市星と森と絵本の家【東京・三鷹市】
 ●川崎市立日本民家園【神奈川・川崎市】
 ●国立歴史民俗博物館【千葉・佐倉市】
 ●大阪歴史博物館【大阪市・中央区】
【2】1月27日(土)・28日(日)に行ける親子おでかけ場所(首都圏・関西)
 ●夜空を彩る星座の解説会と都内でできる天体観測【東京・葛飾区】
 ●誰でも気軽に挑戦できるスポーツ体験【東京・東大和市】
 ◇その他3本

【1】歴史体験スポット5選! 昔の暮らしや遊びを学べる(首都圏・関西のイベント先取り情報)

 小正月も過ぎたこの時期は「大寒」と呼ばれ、1年で最も寒いといわれます。子どもは風の子というけれど、外遊びばかりでは体調も心配になりますよね。そこで、今回は屋内で遊びながら昔の暮らしを学べる歴史体験スポットを紹介します。江戸時代の学舎・寺子屋での学習が体験できたり、立ち並ぶ古民家を見学できたりするので、子どもはもちろん、大人も発見が多そうです。

【DUALチェック!】
 東京・台東区の「台東区立下町風俗資料館」は大正時代の下町の町並みが再現されており、懐かしさが残る雰囲気の中でけん玉やコマ回しなどの昔遊びを体験できます。その他、毎月第4土曜日に開催されている「こども土曜塾」では昔のおもちゃを作って遊べます。
 「ハンズオン」という触って学べる展示が魅力の大阪市・中央区「大阪歴史博物館」では、奈良時代の官服を着ることができたり、江戸時代から行われていた伝統遊戯「投扇興」が体験できたりします。

 首都圏・関西の歴史体験スポットは、次の通りです。

次ページから読める内容

  • ◆東京・台東区◆ 台東区立下町風俗資料館
  • ◆東京・三鷹市◆ 三鷹市星と森と絵本の家
  • ◆神奈川・川崎市◆ 川崎市立日本民家園
  • ◆千葉・佐倉市◆ 国立歴史民俗博物館
  • ◆大阪市・中央区◆ 大阪歴史博物館
  • ◆東京・葛飾区◆ かつしか宙(そら)トーク&星空散歩
  • ◆東京・東大和市◆ みなみこうえんスポーツチャレンジ~パラスポーツ&ユニバーサルスポーツ体験会~
  • ◆埼玉・川口市◆ マジカリアル~VR・ARが作り出す不思議体験~
  • ◆大阪市・浪速区など◆ なんば光旅~心舞う冬の宴~
  • ◆神戸市・中央区◆ 大工道具にチャレンジ!&ちょこっと木工
  • DUAL有料会員限定のページでお得な共働き応援クーポンをゲット!

続きは、日経xwoman有料会員の方がご覧いただけます

ログインはこちら
日経xwoman申し込み
もっと見る