【評価2】子連れが使いやすいのは改札脇の多機能トイレ

【子連れ視点でトイレをチェック!】☆☆☆半
●男女別トイレは中2階、多機能トイレは改札横に設置
●1番線ホームから男女別トイレに向かいたい場合はエレベーター乗り継ぎが必要

 トイレは20点満点中13点の3つ星半。多機能トイレと男女別のトイレが同じフロアに設置されている駅が多いですが、東向島駅では多機能トイレが改札のすぐ横にあり、男女別トイレは改札階とホーム階の中間、中2階のエリアに設置されています。

 男女別のトイレは、改札を入って正面の階段を昇った先にあります。帰り道などで駅に入ってから男女別トイレを使いたい場合は、改札のすぐ左にあるエレベーターを使えばトイレのある中2階へ行けます。

 少しやっかいなのは、ホームからベビーカーで男女別トイレへ向かいたいとき。浅草方面行きホーム(2番線)からのエレベーターは中2階に止まるため、そのままトイレに行くことができますが、東武動物公園方面行きホーム(1番線)からのエレベーターは、中2階に止まりません。そのため、いったん改札階まで降りてから浅草方面行きのエレベーターに乗り直し、中2階まで昇る必要があります。男女別トイレにはオムツ替えコーナーがないため、ベビーカーユーザーは、改札階にある多機能トイレを使うのが無難かもしれません。

 アクセスは若干面倒なものの、トイレ自体は2018年3月に改装され、新しく清潔です。さらに男女どちらのトイレにも広々とした個室が1つずつあり、ベビーカーと一緒に入ることができます。個室の外にベビーカーを置いておくのはなんとなく不安……というパパやママにも安心の設計になっていました。

アクセスが少し面倒な男女別トイレ。しかし、入口がスロープになっている、広々とした個室があるなど、設備は使いやすい