4歳の男の子を育てている共働きパパ・イラストレーターのエイイチさん。ドタッバタッと足音が聞こえそうなほど忙しい日常では見逃しがちな、幸せ、おかしさ、胸キュンの瞬間をひと口サイズのマンガに描き留めます。「いま」というときがギュッと詰まったエイイチ作品に、ぜひココロ癒やされてください。

第30話 保育園に早く着きたい! そんな朝のパパの作戦は?

花も咲いて、アリもチョウチョも出てきて

春の風景に息子も興味津々。

最近、特に保育園までの道中に時間がかかります。

朝一番のクライアントとの約束があるときなど

一分でも早く保育園に送り届けなければなりません。

“マンホール作戦”も失敗! こうなったら禁断のあの手を…

禁断の抱っこ作戦も 息子の発言を聞き、やめました……。

やはり遅刻できない朝にできることは、これしかないですね。

(次のページに)

次ページから読める内容

  • 「ほ~ら、すごいよ~」

続きは、日経xwoman登録会員の方がご覧いただけます

ログインはこちら
もっと見る