中学受験もこれからが追い込みのシーズン。「より学力の高い友達に恵まれる環境こそが、わが子にとって望ましいに違いない」と、子どもと二人三脚で努力している時期ではないでしょうか。こうした少しでも偏差値の高い学校を目指す親子に対し「優秀な友達に囲まれる環境は、かえって学力に負の効果を生み出すというデータがあります」と話すのは、教育経済学の第一人者の中室牧子さん。学校内での順位が学力などに与える影響について、お話をうかがいました。

【年齢別特集 小学校高学年のママ・パパ向け】
(1) 中学受験期は「1日4回食」で肥満を防ぐ
(2) 共学と別学、子どもの学力を伸ばすのはどっち?
(3) 志望校選び 優秀な友達に囲まれる環境本当に良い? ←今回はココ

学校やクラス内での「順位」に着目した研究が話題

 昔から「朱に交われば赤くなる」といわれるように、友人たちと過ごす環境は、わが子に良くも悪くも影響を及ぼすと考え、良い方向に影響を受けるよう子どもを少しでも偏差値の高い中学に進学させたいと願っている親も少なくないのではないでしょうか。

 一方、「鶏口牛後」という言葉もある通り、無理をしてレベルの高い学校に入るよりは、次のランクの学校でトップにいる方がよいという考え方もあります。子どもの志望校選びでは多少背伸びをしてでもレベルの高い学校を目指すのと、学内で上位になれる学校を目指すのとでは、どちらを選ぶのが正解なのでしょう。慶應義塾大学総合政策学部教授の中室牧子さんは次のように言います。

 「周囲の友達の学力や行動が、自分自身の学力や行動に与える影響については、『ピア効果』と呼ばれ、比較的古くから教育経済学の研究対象になってきました。1990年代までは、学力の高い優秀な友人との交流によって、自分自身の学力も高くなる、つまり『朱に交われば赤くなる』(環境や友人から与えられる影響は大きい)ことを示す研究が主流でした。このため、保護者世代には『子どもを少しでも偏差値の高い学校に進学させたい』という考えを持つ人も多いと思われます。しかし、最近の研究では、学力の高い友人との交流によって自分の学力も上がるどうかについては、研究者の間でも意見が分かれ始めています。一部の生徒たちには、学力の高い優秀な友人との交流がかえってマイナスになるケースが指摘されているのです。特に注目されている研究は、学校やクラス内での『順位』に着目したものです。まさに『鶏口牛後』とでもいうべき状況であることを示す実証研究も出てきています」

 次のページから、友達の学力が自分自身の学力に与える影響について、中室さんに説明してもらいます。

次ページから読める内容

  • トップ校のビリと第2位校のトップ、目指すべきはどっち?
  • 成績の順位は問題行動にも影響
  • 相対的順位による影響はアジアで大きい
  • 志望校選びには偏差値以外視点による情報収集を

続きは日経DUAL有料会員の方のみ
ご利用いただけます。

日経DUAL会員とは?
有料会員登録すると以下のサービスを利用できます。
  • 有料会員限定記事
    子育て、キャリア、夫婦の連携、家計管理など、共働き家庭のニーズに応える共感ノウハウ記事がぎっしり!毎月の総力特集や連載がスマホで便利に読める共働きマガジンです。
  • おでかけサポートメール
    平日は時間がないからこそ土日は親子で思い出に残るホンモノ体験を!直前でも参加できるとっておきイベントが満載。メールとともに予約が相次ぐお宝情報を毎週お届けします。
  • 共働き応援クーポン
    生活用品から子育てサービスまで、共働き暮らしに役立つ商品が割引きされるクーポンを多数ご用意。記事に加えて「お得」もゲット!嬉しい優待サービスをご案内します。
  • 「教えて!両立の知恵」
    妊娠から育休、職場復帰、小1の壁対策など専門家ノウハウを伝授。子の年齢やテーマで分類されたQ&Aが約300本読み放題、引き放題。賢い共働き家庭に欠かせない大辞典です。
  • ラクラク保育園検索
    保育園の細かな施設情報がキーワードや自治体から検索できる使いやすいデータベース。保育園探しを始める共働き夫婦の「保活必勝ツール」です。
  • あなたの街の保育園事情分析
    入園決定率、認可整備率、園庭保有率など、自治体ごとの保育園事情を深掘り!保活に役立つ情報が満載です。
  • 日経DUALラウンジ
    有料会員限定のオンライン会議室です。質の高いクローズドなコミュニティで情報交換ができます。
  • イベント招待/先行受付
    専門分野の名物講師によるプレミアムセミナーにご招待したり、優先的にご案内したりします。