まもなく4月。育休から復帰するママは久しぶりの職場にどんな服を着て行ったらいいのか、朝の忙しい時間に髪を整えることができるか、不安に思っているのではないでしょうか。そこで、ファッションとヘアのプロに、復帰ママへのアドバイスを聞きました。

【年齢別特集 妊娠・育休中のママ・パパ向け】
(1) 妻復帰に備え、夫がすべきことは? 後輩パパに指南
(2) 妻復帰までに、夫は「ワンオペ育児」を体験しよう
(3) 職場復帰メイク術 口紅でやる気スイッチON
(4) 自転車送迎ママのきちんと見えファッション&小物  ←今回はココ

子どもの成長に伴い、ママやパパが抱く育児の喜びや悩み、知りたいテーマは少しずつ変化していくものです。「プレDUAL(妊娠~職場復帰)」「保育園」「小学校低学年」「高学年」の4つのカテゴリ別に、今欲しい情報をお届けする日経DUALを、毎日の生活でぜひお役立てください。

仕事への覚悟を伝える復帰時ファッション

 「ママの職場復帰時、どんな服を着るかはとても大切です」。そう話すのはパーソナルスタイリストとして、多くの働く女性を輝かせてきたみなみ佳菜さんです。「日本の女性は奥ゆかしいので、育休中に迷惑を掛けたから、時短だから、と復帰時もそっと戻ろうとする方がいます。でも、これからのワーママは、たとえ最初は時短でも心は『フル』で働きたいという方が多いのではないでしょうか。『復帰したからには効率よく、成果を上げていきます』という思いを伝え、自分自身のやる気を高めるためには、ぜひファッションを活用してほしいと思います

 ワーママのやる気を伝え、自分の気持ちを高めるファッション。こう聞くとハードルが高そうですが、みなみさんはまず次の11アイテムでミニワードローブを構築するとよいと言います。

「これさえあれば!」のワーママが頼れる11アイテム

白ブラウス
色ブラウス
柄ブラウス
シンプルスカート
色柄スカート
きちんとパンツ
カジュアルパンツ
カーディガン
ジャケット
ワンピース
キラキラキャミソール

 大きく分けて、羽織りもの(ジャケット、カーディガン)、ブラウス、ボトムス、ワンピースというカテゴリーになります。それぞれについて詳しく聞いていきましょう。

色ブラウス、色カーディガンはトレンドを取り入れるアイテムとしても活躍する。ブラウス、カーディガン/ともにCanau ByKanaMinami
色ブラウス、色カーディガンはトレンドを取り入れるアイテムとしても活躍する。ブラウス、カーディガン/ともにCanau ByKanaMinami
色ブラウス、色カーディガンはトレンドを取り入れるアイテムとしても活躍する。ブラウス、カーディガン/ともにCanau ByKanaMinami
<次のページからの内容>

● 理想のジャケットの選び方 4つのポイント
● 自転車ママは春から夏はパンツをメインに
● トップスは黒は避けて。白か明るい色がきれいに見える
● 荷物が多いワーママにはショルダーOKバッグが必須
● パンプス見え、ストラップありのコンフォートシューズがベスト
● 「楽そう」なバレエシューズには注意!
● TPOに「誰と会うか」も加えて服を決めよう
● 疲れて見える顔まわりの産毛はスタイリング剤で押さえる
● 一つ結びでも髪のツヤは必須。ヘア小物で華やかさをプラス
● どんな手入れができるか伝えてヘアスタイルの相談を

続きは、日経xwoman有料会員の方がご覧いただけます

ログインはこちら
日経xwoman申し込み
もっと見る