日経DUALは2019年8月にリニューアルしました。新しいサービスも加わり、これまで以上に使いやすくなりました。この「DUALの歩き方」では、一つひとつの機能や日経DUALをよりお得に活用するためのテクニックなどについてご紹介します。

オンライン上で編集部やほかの読者と交流できる!

 「Lounge(ラウンジ)」は、リニューアルにより新たに備わった日経DUALの新コーナーのひとつ。有料会員限定の「ラウンジ」と、無料の登録会員も参加できる「フォーラム」(いずれもオンライン会議室)、そして、それらと紐づいたオフ会(随時)という3種の読者交流型コンテンツを掲載します。

 「ラウンジ」は有料会員のみ読み書きできるクローズドなコミュニティです。ほかの読者や日経DUALのアンバサダー、日経DUAL編集者と交流したり、設定されたテーマについて、意見を交換したりすることができます(下記画面参照)。

アンバサダーや日経DUAL編集部員との交流ができます

 例えば、今(2019年8月23日現在)掲載中の「ラウンジ」は、「『もう1人欲しい』モヤモヤ」というテーマで運営しています。

 仕事と育児の両立や子どもの教育、夫婦の在り方などについてリアルの友人同士ではなかなか相談できなかったり話しにくかったりする内容について、限られた空間の中で安心してお話しいただけます。また、『日経DUAL』の記事をフックに、同じ記事でもほかの読者は自分と違った受け止め方をしているなど他者の視点に触れることで、視野を広げられます。

 ラウンジは、有料会員限定のクローズドな空間ですので、不特定多数の人によるアクセスはありません。議論が発展したら、その後の記事につながる可能性もあります。一方、「フォーラム」(下記画面参照)は会員でなくても誰でも読める、いわばオープンスペース。無料の登録会員なら自由に書き込めるので、活発な議論の場にもなるでしょう。

 「ラウンジ」や「フォーラム」で盛り上がったテーマを基に、日経DUALの読者交流会(オフ会)も企画しています。リアルの人脈作りにも役立てていただけるはずです。

「ラウンジ」「フォーラム」に参加するには?

 コーナーとしての「Lounge」は、日経DUALのトップページの下のほう(「保育園を探す」「両立の知恵」のすぐ下)にあります。そこに表示されている個別の「ラウンジ」や「フォーラム」を選んでタップします。

 下のほうにスクロールしていただくと、入口がありますので、タップしてください。

 「ラウンジ」や「フォーラム」の詳細が書かれたページに行きます。下のほうにスクロールしていただき、「日経xwoman Terrace(テラス)」のページにお入りください。

 日経DUALの「ラウンジ」「フォーラム」は、ここで書き込むことができます。

 「Terrace」のトップページはこちらからどうぞ。

 有料会員登録はこちらから