生きていれば、必ずあるのが悩みのアレコレ。子育て、仕事、人間関係…など様々な読者の悩みに、著名人や専門家が答えます。今回は、麻生マリ子さんが読者の悩みにお答えします。

<読者の悩み>

小4娘が反抗的で、私の父母にも攻撃的です

Q. 最近、小4の娘が反抗期なのか、とにかく攻撃的です。やるべきことをやらないので、私が注意すると言い返してきて、まず私とけんかになります。私の父母とも同居しているため、私と娘とのけんかが続くと、私の母がキレて乱入します。私の父は我関せずです。娘は私の父母に対しても、常に「触るな」「邪魔だ」などの攻撃的な言葉を吐くようになりました。

 誰も娘に話しかけられず、近づくのをためらってしまう状況です。私もけんかしないよう気を付けてはいるのですが、更年期のせいかイライラを止められません。誰にも相談できずどうしていいのか悩んでいます。

 娘は学校や習い事では問題なく過ごしているようなのですが、夜更かしを続けていて毎日「きつい、疲れた」と文句を言っています。「寝不足のせいだよ」と言ってみたのですが、何を言っても聞き入れてくれません。

 どうにか修正してあげたいのですが、何からどう対応したらいいのか困っています。助けてください。

(40代女性・子どもは小4)

回答者: 麻生マリ子さん(家族心理ジャーナリスト)

 女の子の反抗期は男の子よりも早く始まる場合が多く、また弁も立つので、親御さんにとって強烈だったりしますよね。娘さんの攻撃的な発言にさぞかしお疲れのこととお察しします。ただ、反抗期自体は至って健全なもので、成長過程において必要な段階です。あって当然のものとして捉えてほしいですし、反抗期になれるというのは家族を信頼している証しでもあるので、どうか反抗期自体は安心して受け止めていただけたらと思います。

 けれど、いつ終わるか分からない反抗期を毎日受け止めるのはおつらいでしょうし、どんどんエスカレートするのではという不安もありますよね。ここは娘さんと衝突するより、お母さんも考え方を変えて、うまくやり過ごせるようにしてみませんか? ポイントはアンガーマネジメントです。(次ページへ続く)

次ページから読める内容

  • 反抗期は健全な成長段階の一過性のものだと捉えて
  • 怒りと上手に付き合う4つのポイント
  • 叱るときは両親そろってではなく、必ずどちらか一人にする

続きは日経DUAL有料会員の方のみ
ご利用いただけます。

日経DUAL会員とは?
有料会員登録すると以下のサービスを利用できます。
  • 有料会員限定記事
    子育て、キャリア、夫婦の連携、家計管理など、共働き家庭のニーズに応える共感ノウハウ記事がぎっしり!毎月の総力特集や連載がスマホで便利に読める共働きマガジンです。
  • おでかけサポートメール
    平日は時間がないからこそ土日は親子で思い出に残るホンモノ体験を!直前でも参加できるとっておきイベントが満載。メールとともに予約が相次ぐお宝情報を毎週お届けします。
  • 共働き応援クーポン
    生活用品から子育てサービスまで、共働き暮らしに役立つ商品が割引きされるクーポンを多数ご用意。記事に加えて「お得」もゲット!嬉しい優待サービスをご案内します。
  • 「教えて!両立の知恵」
    妊娠から育休、職場復帰、小1の壁対策など専門家ノウハウを伝授。子の年齢やテーマで分類されたQ&Aが約300本読み放題、引き放題。賢い共働き家庭に欠かせない大辞典です。
  • ラクラク保育園検索
    保育園の細かな施設情報がキーワードや自治体から検索できる使いやすいデータベース。保育園探しを始める共働き夫婦の「保活必勝ツール」です。
  • あなたの街の保育園事情分析
    入園決定率、認可整備率、園庭保有率など、自治体ごとの保育園事情を深掘り!保活に役立つ情報が満載です。
  • 日経DUALラウンジ
    有料会員限定のオンライン会議室です。質の高いクローズドなコミュニティで情報交換ができます。
  • イベント招待/先行受付
    専門分野の名物講師によるプレミアムセミナーにご招待したり、優先的にご案内したりします。