生きていれば、必ずあるのが悩みのアレコレ。子育て、仕事、人間関係…など様々な読者の悩みに、著名人や専門家が答えます。

<読者の悩み>

国立小と私立小の学費は、いくらくらい必要なのでしょう?

Q.   夫は自営業、私は週3日で事務をしています。保育園(年少クラス)に通う息子がいます。小学校受験を検討していますが、国立と私立の学費は、実際いくらくらいなのでしょうか。国立は安い、私立は高いという印象があるのですが、実は国立でも寄付金が50万円近く必要だったり、私立でも安いところはあったりするとも聞きました。

 (東京都在住・31歳女性、子どもは年少)

回答者: 新中義一さん(幼児教室わかぎり21 池袋本部校 幼児部代表)

 「私立小は高く、国立小は安い」というのは事実でもあるし、思い込みでもあります。もちろん私立に通わせるには、授業料に加えて施設料や教材費がかかるところが多いですし、加えて宿泊行事費などを別に徴収するところもあります。寄付もある学校が多いですが、任意なのか絶対なのかは学校によって異なります。しかし、学費は学校によって大きく差があるというのが実情です。 (次ページへ続く)

次ページから読める内容

  • 学費以外にかかるお金も視野に入れて

続きは、日経xwoman有料会員の方がご覧いただけます

ログインはこちら
日経xwoman申し込み
もっと見る
WOMAN EXPO 2021

新中義一
新中義一 わかぎり21幼児部代表。国立小学校・幼稚園に強いと評判の幼児教室、わかぎり21の幼児部責任者として授業解説を担当。毎回、30分~1時間かけて行う解説では、独自の入試分析や取材に基づく学校情報などを分かりやすく伝え、解説目的で通う保護者もいるほど。私立小学校や他の幼児教室関係者とも広く親交があり、国立だけでなく、私立小学校受験の現状・動向にも精通している。

…続きを読む