あえて、軽くしなかった!? 丈夫でしかもケース付き

沼田 実はもっと薄い製品もあるのですが、「HP Spectre x360」はキーボードのストロークに厚みを取っているので、そこまで薄くはありません。ただこれはキーボードを打ちやすくするためということがあります。しかもボタン一つでバックライトのOn/Offができるので暗い所でも打ちやすくなるんです。

竹中 確かに入力しやすいですね。結構、仕事向きかも。

馬場 夜もそうですけど、移動中で少し薄暗いときなど、作業しやすいですね。

沼田 はい。あとは、重量も1.31kgとすごく軽いというわけではないんです。でもそれがこだわりで、強い素材を使っていて、300kgfの「天面加圧試験」をクリアしています。満員電車で押されても、たわむと言った心配がありません。とはいえ、これまでの13インチのノートPCより、大画面なのにコンパクトに仕上がっているんです。

小柳 1.31kgなら、十分軽いですよね。

竹中 鞄にも入れやすいサイズですし、持ち運びやすいですね。

沼田 傷つきにくくなっているので私自身は実は、そのまま鞄に入れてしまったりするのですが、専用ケースも付属されています。

小柳 本当だ。ぴったりサイズ。

竹中 セミナーに参加したときなど、膝の上にパソコンを置かなければいけない場合もいいですね。角度も自由だから邪魔にならないですし。

馬場 バッテリーはどれくらい持つんですか?

沼田 満充電で15時間駆動できて、30分で50%充電できるファストチャージ(急速充電)にも対応しています。

椿 集まって旅行の計画を立てるというときにもいいですね。持って行って、具体的に地図などを見せて、ペンを使ってメモを取ってとか。すごい便利そう。

竹中 どうせなら使いやすいパソコンでできるといいですよね。

馬場 これは、人が集まるところで使ってこそ、真価が発揮されそう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


日本HPのプレミアムパソコン「HP Spectre x360」。ゴールドのアクセントが目立つアッシュブラックと、ナチュラルシルバーの2色を用意

 忙しいワーママだからこそ、時間は賢く使いたいもの。親子時間が充実し、ママ自身の世界を広げてくれるパソコンなら、ぜひ持ちたいですね。実際の生活の中で、どんなふうにパソコンがワーママの生活を変えてくれるのか、それぞれご自宅に戻って実際に使ってみた感想を頂くことになりました。次回はそれぞれの活用方法をレポートします!

HP Spectre x360について、詳しく知りたい方はこちら
実際にHP Spectre x360を見てみたい方はこちら

(取材・文/山田真弓 撮影/稲垣純也)