DUALおでかけサポート 2017年7月13日発行

 いよいよアウトドア体験にぴったりの季節の到来です! ハイキングや海水浴もいいですが、今年は木と木の間を渡る空中アスレチックに親子で挑戦してはいかがでしょう。忙しい日経DUAL読者の代わりに、今回はとっておきのアドベンチャー施設情報を厳選してお届けします。
 その他、今週末開催のイベント情報も盛りだくさんです。

<目次>

【1】空中アスレチック5選! 高所で体を動かすスリルも(全国のイベント先取り情報)
 ● フォレストアドベンチャー・箱根【神奈川・箱根】
 ● 樹の上の冒険王国 ターザニア【千葉・長柄町】
 ● 那須の森の空中アスレチックNOZARU【栃木・那須市】
 ● ボスカイウォーカー【滋賀・大津市】
 ● 神戸スカイアドベンチャーすずらん【神戸市・北区】

【2】7月15日(土)~17日(月・祝)に行ける親子おでかけ場所(首都圏・関西)
 ● 「カブトムシ」と「オオムラサキ」の生育を都内で観察【東京・荒川区】
 ● ユニークなおはなし会で楽しむ大型紙芝居と絵本【東京・立川市】
 ◇その他3本

【1】空中アスレチック5選! 高所で体を動かすスリルも(全国のイベント先取り情報)

 空中アスレチックとは、木々の間に張り巡らされたアスレチックをハーネスなどを付けてクリアしていくアクティビティです。マイナスイオンを感じながら、大自然の中で思いっきり体を動かしてみてください。
 激しい運動をするところもあるため、動きやすく汚れてもいい服装(スカート不可)と履き慣れた靴の着用が必須。軍手などを持っていくとよい場合もありますが、施設によっては革手袋を推奨しているので、予約の際に聞いてみましょう。
 今回取り上げた施設は、身長(平均110cm以上)や年齢制限があり、親の同伴が必要なところが大半です。不安な場合は施設への問い合わせをお勧めします。施設のルールを守って楽しく体験してください!

DUALチェック!

 2017年4月にオープンしたばかりの栃木・那須の「那須の森の空中アスレチックNOZARU」は、日本最大級といわれる大きさです。他にも滋賀・大津市のびわ湖バレイ内にあるスカイウォーカーでは、琵琶湖を見下ろす絶景を横目に空中アスレチックを楽しめます。
 また、神戸市・北区の「神戸スカイアドベンチャーすずらん」では、スタッフが子どもの体験をサポート。挑戦の手伝いや、どうしても動けなくなった場合は子どもを地面に降ろしてくれるので、少し恐がりな子どもでも思いきってチャレンジできます。

 全国の空中アスレチックが体験できる施設は、次の通りです。

次ページから読める内容

  • 7月15日(土)~17日(月・祝)に行ける親子おでかけ場所(首都圏・関西)
  • DUAL有料会員限定のページでお得な共働き応援クーポンをゲット!

続きは、日経xwoman有料会員の方がご覧いただけます

ログインはこちら
日経xwoman申し込み
もっと見る