DUALおでかけサポート 2017年6月22日発行

 雨の日の水族館は定番のおでかけスポットの一つ。ペンギンやイルカなどかわいい生き物に合えるのも楽しみですが、食育になる体験をしてみるのはいかがでしょう。今回は忙しい日経DUAL読者の代わりに、とっておきの水族館情報を厳選してお届けします。

 その他、今週末開催のイベント情報も盛りだくさんです。

<目次>

【1】食育スポット5選! 水族館で魚を食べる?(全国のイベント先取り情報)
 ● 横浜・八景島シーパラダイス うみファーム【横浜市・金沢区】
 ● アクアマリンふくしま【福島・いわき市】
 ● 鶴岡市立加茂水族館(クラゲドリーム館) 魚匠ダイニング沖海月【山形・鶴岡市】
 ● 京都水族館 里山教室2017~里山で遊ぼう~【京都・京都市】
 ● 城崎マリンワールド アジ釣り【兵庫・豊岡市】

【2】6月24日(土)・25日(日)に行ける親子おでかけ場所(首都圏・関西)
 ● 羽田空港の魅力を知ることのできる空港ツアー【東京・大田区】
 ● 子育て商品限定のフリーマーケット、キッズスペースや授乳室も完備【東京・杉並区】
 ◇その他3本

食育スポット5選! 水族館で魚を食べる?(全国のイベント先取り情報)

 今の子どもは魚離れが進み、鮭やまぐろは切り身の姿のまま泳いでいると思っている……。さすがにそれは子どもの中でも一握りだと思いますが、そんな都市伝説のような話が流れるほど、子どもたちの魚離れが叫ばれています。そこに歯止めをかけようと、近年各地の水族館が食育をテーマにしたイベントを開催しています。水槽の中で泳いでいた魚や、自分で釣った魚をその場で調理して食べることで、魚に親しみ、生き物の命をいただいているという認識も得られるはず。子どもが魚を食べなくて困っているという方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

DUALチェック!

  規模が大きいのは横浜市・金沢区の横浜・八景島シーパラダイス内の「うみファーム」や、福島・いわき市の「アクアマリンふくしま」自分で捕まえた魚を、その場でから揚げなどに調理して食べられます。
 変わったところでは、山形・鶴岡市の「鶴岡市立加茂水族館(クラゲドリーム館) 魚匠ダイニング沖海月」に注目。クラゲをたくさん見学できるだけでなく、クラゲソフトクリームなどのユニークなメニューが目白押し。また、京都水族館では水族館にもかかわらず稲作体験ができます。

 食育をテーマにしたイベントのある水族館情報は、次の通りです。

次ページから読める内容

  • 6月24日(土)・25日(日)に行ける親子おでかけ場所(首都圏&関西)
  • DUAL有料会員限定のページでお得な共働き応援クーポンをゲット!

続きは、日経xwoman有料会員の方がご覧いただけます

ログインはこちら
日経xwoman申し込み
もっと見る