商売はモノやサービスを通して、人を幸せにすること

レナジャポンのInstagram
レナジャポンのInstagram

 今では、2人の子どもはすっかり大人になり、昨年から娘のレナさんが「レナジャポン」の仕事を手伝うようになりました。レナさんは、InstagramやFacebookなどのSNSを担当しているそう。

 Instagramでは、ブランドの世界観を伝えるような投稿を行うことに加えて、Instagramのアプリから直接問い合わせを受けたり、Instagramの投稿がどのような利用者にリーチしているかモバイルから簡単にチェックできる機能を使うなどして、ビジネスに生かしているそうです。

 「レナジャポンではSNSにも力を入れています。口コミの世界は、起業家にとっては神様の世界。広告費がなくとも商品を広めることができ、起業家にとってはとてもやりやすい時代。その分、色々な人が出てきたので、これから精査されていくと思います。その中で生き残る方法を一生懸命探してほしい。商売はモノやサービスを通して、人を幸せにすること。やるならちゃんとやる、本物を提供する人を目指してほしいです」

蟹瀬令子さんの24時間スケジュール

 6:30  起床 朝のスキンケア、朝食の用意などの家事

 7:30  トレーニング 犬の散歩

 8:00  朝食

 9:00  出勤

 9:30  出社

 午前中  会議や仕事

 午後  外での会議や授業など

 19:30  退社

 20:00  帰宅 夕食づくり

 20:30  夕食

 21:30  フリータイム

 23:00  仕事

 24:00  就寝

(取材・文/平野友紀子)