独特の世界観でマジックを披露するかたわら、様々なイベントでたくさんの子どもたちとモテジナを使った楽しいコミュニケーションを取り続けているKOJIさん。

 そんな魔法つかいKOJIさんに、誰でも超カンタンにできるものから、ちょっと練習が必要なものまで、いくつかのモテジナを伝授していただきました。パパライターが、その極意を聞きつつ、実際に娘(小1)の前で試してみました!

 2016年末に「モテジナ2016」として紹介した4つの手品に続き、今回から「モテジナ2017」として、3つの手品を紹介します。まず最初は「逆さまになるお札のモテジナ」です。

■「モテジナ2016」はこちら

 逆さまになるお札のモテジナ 

 今回は、1000円札を使ったモテジナです。お札を小さく折っていって、それを再び広げると、お札に描かれた野口英世の肖像画は変わりません。ところが、魔法をかけてから再び同じように広げると、あら不思議。野口英世の肖像画が、逆さまになっている、というモテジナです。

 このモテジナは、「これからマジックやるよ」と言って始めると、お札の動きをみんなが注視してしまいます。そうならないために、あくまでもサラっとゲーム感覚でやるのがちょうどいいと思います。

 お札の広げ方が肝になりますので、怪しまれないようにするために何度か練習してみてください!

<用意するもの>
千円札

(注)日本銀行券(紙幣)や貨幣(硬貨)と紛らわしい外観を有するものの製造または販売は「通貨及証券模造取締法」により禁止されています。お札の写真などを印刷すると、同法に抵触する可能性がありますので、ご注意ください。

続きは日経DUAL登録会員(無料)
もしくは有料会員の方がご利用いただけます。

日経DUAL会員とは?
登録会員(無料)になると以下のサービスを利用できます。
  • 登録会員限定記事
    子育て、キャリア、夫婦の連携、家計管理など、共働き家庭のニーズに応える登録会員限定記事をお読みいただけます。
  • 日経DUALメール
    日経DUALの最新記事やイベント開催情報などをお知らせするメールマガジン「日経DUALメール」をご購読いただけます。
  • 子どもの年齢別メール
    子どもの年齢別メール(未就学児、低学年、高学年)を配信します。子どもの年齢に合った新着記事やおすすめ記事をお届けします。
  • MY DUAL
    サイトトップページの「MY DUAL」の欄に、子どもの年齢に合った新着記事が表示され、最新の子育て・教育情報が格段に読みやすくなります。
  • 日経DUALフォーラム
    オンライン会議室「日経DUALフォーラム」にコメントを書き込めます。日経DUALの記事や子育て世代に関心の高いテーマについて、読者同士や編集部と意見交換できます。
  • 記事クリップ、連載フォロー
    お気に入りの記事をクリップしたり、連載をフォローしたりできます。日経DUALがさらに使いやすくなります。