魚を焼くあいだに副菜を作って時短!
あじの干もの定食

主食
ごはん
材料(2人分)
ごはん 茶碗2杯分(360g)
作り方
茶碗に温かいごはんを盛る。

主菜
あじの干もの
材料(2人分)
あじの干もの 2枚
いんげん 6~8本

作り方
(1)魚焼きグリルをあらかじめ熱し、網にキッチンペーパーなどでサラダ油適量(分量外)を塗る。
(2)干ものといんげんをのせ、いんげんにも軽くサラダ油適量(分量外)を塗り、焼く。

副菜
切り干し大根とチーズののりあえ
材料(2人分)
焼きのり(全型) 1枚
切り干し大根 40g
クリームチーズ 大さじ3
しょうゆ 小さじ2
削り節 小1袋(2g)
かいわれ 1/4パック
塩・粗びき黒こしょう 各適量

作り方
(1)水でもどした切り干し大根は水気を搾る。
(2)(1)とクリームチーズ、しょうゆ、削り節、ちぎったのり、食べやすく切ったかいわれを合わせて混ぜ、塩、黒こしょうで味を調える。

汁もの
納豆と豆腐、長ねぎのみそ汁
材料(2人分)
納豆 2パック
絹ごし豆腐 50g
長ねぎ 30g
万能ねぎ 適量
みそ 小さじ2~大さじ1(みその塩分に合わせて調節)

作り方
(1)鍋に水1と1/2カップ(分量外)と納豆に添付のたれを入れ火にかける。
(2)沸騰したら、納豆、豆腐をスプーンですくいながら加える。
(3)みそを溶き入れ、斜め薄切りにした長ねぎ、小口切りにした万能ねぎを加える。