皆さんが毎朝毎晩、送迎している「保育園」という場所。大切なわが子を預かってくれる有難い場所でありますが、実はどんなことが繰り広げられているかはあまり知ることがありませんね。そして「保育者」という職業も知るきっかけがありません。「きつい仕事の割に、給与が安い」ことが問題視され、給与アップが発表されたばかりです。そんな保育者さん達のリアルな日常を取材し、笑いあり、涙あり、子どもたちとのドタバタありの日々をコミックにした『じんぐるじゃむっ』(小学館)から抜粋してお届けします。あくまでも現場で本当に起こっていることにこだわった内容です。最後のページには保育の問題にも触れた解説のコラムがありますので、親御さんたちの育児のヒントにもしてくださいね。

次ページから読める内容

  • 理想の園庭のために
  • 命も、体験も、守る覚悟

続きは、日経xwoman登録会員の方がご覧いただけます

ログインはこちら
もっと見る