ベージューオークルとピンクオークルのふたつがあるけれど、わたしはどちらも激推し超絶オススメだ。とにかく塗る段階で失敗がない。一度塗りでも二度塗りでもオッケー、でも二度塗りがベスト。

 とにかく、とにかくものすごく手がきれいに見える。自分の手が大嫌いだったのに、恥ずかしいことに「ちょっと……💕」みたいな感じで、惚れ惚れしてしまう瞬間までもが作り出されてしまうのだ。

これさえ塗っておけば、「見た目」のすべてを相殺してくれる

ツリーのない我が家だけどきれいなネイルで気分があがる。みんな、フレシネ飲んでハッピークリスマス!!!
ツリーのない我が家だけどきれいなネイルで気分があがる。みんな、フレシネ飲んでハッピークリスマス!!!

 これを塗って外出すると、100パーセント、「それはどこのマニキュアか」と聞かれるし、じっさいに使った美容ライターの友だちからは、はじめて生で聞く「神ってる」が飛びだした(友だちもはじめて使ったらしい)。これさえ塗っておけば、「自分に気をつかってるかどうか問題」は、もう大丈夫だ。少々の体重増加も、なかなかカラーに行けなくてぴょんと飛び出した白髪も、目のしたのクマも、全ナシだ。 大げさでなくパラドゥのネイルファンデーションには、すべてを相殺してくれるだけの力がある。わたしの全実感をこめて、強く強く、お勧めしたい。…って思ってたら、目利きの間ではすでにかなりバズってる模様。知らないままでなくてよかった……。

 どうか、子どもが寝たあとに、やすりかなんかで爪の形を整えて、すっ、すっ、と塗ってみてほしい。どっちの色も最高にいい。合わせて売ってるトップコートで保護すればさらに艶が出て長持ちだ。ひとりで塗るのに集中してると、なんか静かにテンションあがってくるし、まるくて艶々になった爪みてると、毎日ぼろっとしててあれもこれもやることだらけでイライラしてて、これでいいのかって自問自答ばっかりな自分だけど、そんなに悪くないかもなって、そんなふうに思えたりね。爪みたいなちっちゃなところから、そういう瞬間とか自信とか余裕ってあんがいやってくるものなのだ。これは本当。今日もフレシネを飲んで、そんなことを考えた。

■フレシネのウェブサイトはこちら