DUALおでかけサポート 2016年11月10日発行

 平日は忙しくて、うっかり次の週末の予定を何も考えていなかった!……なんていうことも多い共働きファミリー。そんな日経DUAL読者の代わりに、休日のとっておきのおでかけ情報を厳選してお届けします。

【1】寒さを吹き飛ばせ! 中部東海のアスレチック公園5選(中部・東海のイベント先取り情報)
 ●三重県民の森【三重・三重郡】
 ●山梨県笛吹川フルーツ公園【山梨・山梨市】
 ●とだがわこどもランド【愛知・名古屋市】
 ●下馬中央公園【福井・福井市】
 ●鉢ヶ崎わくわく夢ランド【石川・珠洲市】

【2】11月12日(土)・13日(日)に行ける親子おでかけ場所(首都圏・関西)
 ●下町人情溢れる商店街でパレード、ワークショップを体験
 ●手作り乾電池でミニカーレースに挑戦
 ◇その他3本

寒さを吹き飛ばせ! 中部・東海のアスレチック公園5選(中部・東海のおでかけスポット)

 今年も残り2カ月を切り、気付けば秋も深まってきました。寒いと大人は家にこもりたくなりますが、「子どもは風の子」という言葉の通り、まだまだ外で遊びたいのが子ども達。そこで今回は思い切って首都圏・大阪からちょっと足を延ばして、中部・東海地方のアスレチックで遊べる公園へのおでかけをご提案。ネットや大型すべり台、ターザンロープなど、多彩な遊具に子ども達は大満足な1日が過ごせるでしょう。
 この時期は寒い日も多いですが、小春日和の日は身体を動かすと汗ばむこともあるくらいですよね。本格的な冬を迎える前に、アスレチックを存分に楽しんでみてください。

DUALチェック!

 三重・三重郡の「三重県民の森」はアスレチックコース「冒険の森」が人気。16の遊具をめぐるコースはまさに「冒険」。すべてを回り終わるころには体がぽかぽかに温まっていること間違いなしです。
 また、東京からも日帰りで十分アクセス可能な山梨県笛吹川フルーツ公園はアスレチックエリアが半球状のドームに覆われているので、雨の日でも安心です。

 中部・東海地方のアスレチック公園は、以下の通りです。

次ページから読める内容

  • 11月12日(土)・13日(日)に行ける親子おでかけ場所(首都圏&関西)
  • DUAL有料会員限定のページでお得な共働き応援クーポンをゲット!

続きは、日経xwoman有料会員の方がご覧いただけます

ログインはこちら
もっと見る