お悩みBEST5 「股間のにおいをかぐ」「エッチな動画を見る」への対処法

 性器、胸、尻など、異性の特徴的な部位を触りたがる

●2歳の息子が最近よく性器を触って見せてきます。夫に相談しても、あまり心配していない様子。私は「あんまり触ったらお腹痛くなるよ」とか「おちんちん出してたら恥ずかしいよ」と言っても効き目がありません。娘たちは弟やお父さんの性器を触ろうとします。お父さんがわざと恥ずかしがる素振りを見せるとさらに喜んで追いかけています。あまり繰り返しするときはダメだと怒りますが、うまく理由を説明できずにいます。(32歳/2歳、年少、年長男女のママ)

●娘が急に私の股間に顔を近づけてクンクンとにおいを嗅いできます。「なんで、そんなことするの?」と尋ねると、「お父さんのお股はどんなにおいがするかなと思って……」との回答。妻にはそういうことはしないので、私の体臭(男臭さ)を不思議に思って、股間のにおいをかいでいるのかもしれない。「においをかがれると恥ずかしいのでやめてください」と注意しました。ちなみに自宅で飼っている猫(オス)も私の股間のにおいをよく嗅いでいるのだが、私の股間から何かフェロモンのようなものが漏れ出てしまっているのかも。(43歳/年中女の子パパ)

 テレビやマンガ、動画などのラブシーンやエロシーンを見る

●PCにフィルタリングをかけたら、機種変更で不要になったスマホでネット検索していたので、検索履歴が残ることを告げたところようやく見なくなりました。(44歳/小5、中学生以上男女のママ)

●幼児期からセックスや命の誕生について、体のつくりの本など読み聞かせていたので、セックス自体の意味や大切さは理解してくれていると思いますが、いざゲーム機のインターネット機能からエッチなワードを検索していた事実を知ると、覚悟はしていたがうろたえてしまいました。フィルタリングを強化しつつ、幼い子ども扱いをやめて1人の男子として尊重して接するようにした。(49歳/小6男の子ママ)

●性や体について話す中で、エッチな動画を見たいのは自然なことだと伝えています。聞かれたことはすべて答えてあげることで、子どもも当たり前だと思うようになりました。(35歳/小3、小5男の子ママ)

 母(父)や異性のきょうだいの体に興味をもつ

●異性の体に関心を持つことは自然なことで、しかも両親、兄弟姉妹といった身近な存在だから聞けることだと思うので、逆に良い機会だと思います。子どもの理解・知識が及ぶ範囲で説明をしています。(39歳/2歳、年長男女のパパ)

●まだ低年齢なので、性に関する質問も「なんでママはおちんちんないの?」という程度ですが、「ママにはないけどパパにはあるね」という具合に、今の子どもの年齢でも分かるように話しています。男女の身体構造はまだ理解できなくても、ママとパパはそれぞれ違うんだ、という事がなんとなく分かってもらえれば、今の段階ではOKかと思っています。(31歳/2歳男の子ママ)

 エッチな言葉を使いたがる

●エッチな言葉を使いたがるのは、女の子が不快に思うことを説明したが、ほぼ時間が解決してくれた。流行が過ぎた感じ。(47歳/小1、小4、中学生男女のママ)

学校で上にきょうだいがいるクラスメートから話を聞いてくるようなので、学校の先生に相談しました。男の子なので、私が答えられない言葉に関しては、夫にお風呂に入っているときなどに説明してくれるようお願いしました。(52歳/小6男の子ママ)

 子どもに男女の体の違いについて聞かれた

●子どもが小さいうちから少しずつ性教育をしたほうが、性犯罪に巻き込まれにくいと聞いたので、男の人と女の人は体の構造が違うこと、プライベートゾーンといって丁寧に大事に扱うこと、大事な部分だから人に見せないし触らせないこと、人から見せて(触らせて)と言われても断っていいよなどとオープンに話しています。(41歳/小1女の子ママ)

●まだ小さいので適当にはぐらかした。(32歳/年中、0歳男女のママ)

 全体的に「性について分かりやすく書かれた子ども向けの本を買い与えた」という人が数多くいたほか、質問内容によっては答える人を変えたり、子どもの年齢に応じて分かる範囲で説明したりしている様子が伝わってきます。