4月がきて、コウタ、綾香、亮介、舞は中学生になりました。私立中、公立中、進んだ道は違いますが、それぞれが一回り成長し、新しい環境で生き生きと毎日を過ごしています。そして、それぞれの子の母達にもまた、新しい季節が巡ってきました。「中学受験★物語」、感動の最終回です。

 作者・高瀬志帆さんは、2013年にTVドラマ化された大人気漫画『おとりよせ王子 飯田好実』(徳間書店)や『この育児がすごい!!』(秋田書店)、『ごぶさた日記』(メディアファクトリー)など数々の作品を手掛ける売れっ子漫画家。自身も共働きで2人の子どもを育てているDUAL世代のワーキングマザーです。高瀬さんが描く、表情豊かなキャラクターと中学受験に挑む共働き家族のリアルな姿をぜひ、お楽しみください。

【これまでの漫画】
第14回 第一志望の受験直前に、パパが教えた魔法の言葉
第15回 高倍率の公立中高一貫受験 「天国のパパ見守って」
第16回 全落ちの恐怖と戦いながら、前を向いて最後の受験へ
第17回 運命の合格発表 この経験は決して無駄じゃない

続きは、日経xwoman有料会員の方がご覧いただけます

ログインはこちら
もっと見る