働くママ達の肩に重くのしかかる毎晩の夕飯作り。メニューを考えるのが面倒、作る気力と時間がない、メニューがワンパターン化している、子どもが食べない、栄養に偏りがあって心配……などなど、ママ達の悩みが尽きることはありません。そこでこの特集では、これらを解決する魔法の策として、1週間が始まる前に平日5日間のおおまかな流れとメニューを決め、それに沿って食材をまとめ買いする方法を提案してきました。
 第4回は、月曜日からの疲れが顕著に出てくる木曜日あたりにぜひ実践したい夕飯作りノウハウをお届けします。

【共働き食卓を助けたい! 夕飯ラクラク大作戦】
(1) 週間まとめ買いに夕飯作りを乗り切る秘訣があった
(2) 火曜日のパパ担当デーはパパも子も喜ぶ魚メニュー
(3) 水曜日はマンネリ打破の秘伝・漬け肉メニュー
(4) 疲れがたまる木曜日は「奥の手」カードを切る ←今回はココ
(5) まだまだある!週後半に頼りになる「奥の手」カード
(6) パパとママを助ける 夕飯作りの賢いTips集

お総菜を買うのものよし。だけど、家で作っても簡単なメニューとは?

 共働き家庭の平日の夕飯作りを少しでも楽に回したい!と考え、これまで3回にわたって具体的な段取りや工夫を提案してきました。

◆◆DUALが提案する1週間のメニュー組み立て案はこちらから◆◆

 今回は、疲れがピークに近い週半ばの乗り切り方に焦点を当てます。

 「あー、疲れた!お総菜を買って帰ろうか、それとも外で食べてしまおうか」などという気持ちがむくむく湧いてくるのもこのあたり。もちろん、そうしてラクするのは大賛成です。

 でも、「奥の手カード」を1枚でも多く持っていれば、いざというときに心強いものです。奥の手カードの条件は、
●とにかく簡単で、一皿で完結する
●子どもが喜んで食べてくれる
●野菜やタンパク質も取れて、栄養バランスがいい

 実は、これらの条件をすべて満たしてくれるのが、次ページから紹介する「粉もんメニュー」。それでは、週の中盤で役立つこと間違いなしの奥の手レシピ、二連打です!

<次ページからの内容>
・ 野菜もタンパク質も同時に取れる「粉もん」は優秀!
・ ほぼ混ぜて焼くだけのスピーディーレシピをお見せします
・ 子ども受けするうどんを使おう

・ さらなる味のバリエーションを6つ提案!

次ページから読める内容

  • ほぼ混ぜて焼くだけでスピーディーに完成!
  • 子どもも大好き!うどんを活用

続きは、日経xwoman有料会員の方がご覧いただけます

ログインはこちら
日経xwoman申し込み
もっと見る