夫をがんで亡くし、一人で息子・亮介を育ててきた赤城ひとみ。亮介は母思いで優しく、賢い少年に育っている。そんな亮介が志望するのは都立の中高一貫校。最低限の塾での学習と自宅学習を組み合わせ、これまで受験勉強を頑張ってきた。今回の「中学受験★物語」は、そんな赤城家の受験当日のストーリーです。

 作者・高瀬志帆さんは、2013年にTVドラマ化された大人気漫画『おとりよせ王子 飯田好実』(徳間書店)や『この育児がすごい!!』(秋田書店)、『ごぶさた日記』(メディアファクトリー)など数々の作品を手掛ける売れっ子漫画家。自身も共働きで2人の子どもを育てているDUAL世代のワーキングマザーです。高瀬さんが描く、表情豊かなキャラクターと中学受験に挑む共働き家族のリアルな姿をぜひ、お楽しみください。

【これまでの漫画】
第12回 受験までラスト3カ月。息子のお尻に火がついた!
第13回 いよいよ受験当日。コウタと家族を待ち受ける試練
第14回 第一志望の受験直前に、パパが教えた魔法の言葉

続きは、日経xwoman有料会員の方がご覧いただけます

ログインはこちら
日経xwoman申し込み
もっと見る