A. 「うれしいこと、あった?」と聞いてみましょう。

 子どもは、うれしいことは必ずお母さんに報告するんです。お母さんも一緒になって喜んでくれると、子どもは次にいいことがあったら、ますますお母さんに教えようと張り切るでしょう。困るのはその反対のお母さん。保育園に迎えに来るなり「今日はいい子だった?」「けんかしなかった?」と聞くお母さんが一番困ります。

 子どもは母親に合わせるので、母親がいつも「悪いことをしなかった?」と聞いていると、子どもは「たまには悪いことをしたって言わないといけない」って思うようになるんです。だから子どもには、どんなうれしいことがあったかを聞いたほうがいい。「うれしいこと、あった?」って聞けば、子どもはうれしいことをいっぱい探そうとするでしょう。