1. 日経xwomanトップ
  2. DUAL
  3. 子育て・教育
  4. 共働き中学受験 基本のキ
  5. まさか公文のドリルの与え方にコツがあったなんて
  6. 4ページ目

まさか公文のドリルの与え方にコツがあったなんて

【予告編】2/20(土)に開催される西村先生・小川先生のクローズド・セミナー。当日聞けるテーマとは?


質問は大歓迎

―― 参加者は気軽に質問ができる雰囲気で行われるのでしょうか?

小川 もちろんです。まず、セミナーにお申し込みくださった皆さんには、前もってメールで簡単なアンケートにお答えいただきます。「親子が協力して成功するための、役割を明確にする11の質問」というものです。

 ご家庭の状況、環境というのは、千差万別です。そして、そのご家庭のお子さんの受験勉強には、その状況や環境が直接的に影響を及ぼします。ですから、参加者の皆さんのご家庭の様子を、できるだけ把握させていただくことで、よりピンポイントで実情に沿ったお話をさせていただきたいと思っています。

 また、セミナー中にも、皆さんのお顔を見ながら、こちらから様々な質問をさせていただくと思います。場合によっては挙手をいただいたりしながら、皆さんの状況を把握し、お話の内容を丁寧にカスタマイズさせていただきます。さらに、質疑応答のお時間もできるだけたっぷりと確保させていただく予定です。

「そんなの無理ですよ~」と本音を言える、肩肘張らない雰囲気で

―― 最後にセミナー参加を悩んでいる親御さんへのメッセージをお願いします。

小川 セミナーでの話は“美しい”内容にとどめようとはさらさら思っていません。

 例えば、「お子さんの学力を伸ばすためには、日ごろからこんな声掛けをしましょう」と言ったって、実際の育児の場面ではそんなにうまくいかないことのほうが多いですよね。私自身、9歳の息子の父親ですから、それは痛いほど分かっているつもりです。

 セミナーでは「そんなの無理ですよ~」と本音を言っていただけるような雰囲気で、肩肘張らずにリアルなお話をしたいと思います。そして、「それが無理な場合、じゃあ、どうやればできるだろう」という具体的で実践的なノウハウをお話していきます。皆さんやお子さんの、受験勉強や受験に対する気持ちを少し変えるための「気付き」で満載の2時間にしたいと思っています! ぜひご参加ください。

(取材&文/日経DUAL編集部 小田舞子、撮影/加藤 彩)

☆【お知らせ】☆ 2/20(土)『中学受験 基本のキ!』クローズド・ライブ・セミナーを東京・大手町で開催します!

 本連載「共働き中学受験 基本のキ」でおなじみの西村則康先生と小川大介先生が、2月20日(土)東京・大手町の会場で中学受験セミナーを開催します。新小学1~3年生、4~6年生に分け、ピンポイントで「今知っておくべきこと」を公開します。連載でも書籍『中学受験 基本のキ!』でも、本記事で紹介している昨年11月のセミナーでもまだ語られていない、「このセミナーでしか聞けない」貴重な情報に加えて、お得な“オリジナルのお土産”もご用意しております! ぜひご参加ください。

●セミナーの詳細はこちらです。⇒ http://www.nikkei4946.com/2016/dual/

●先着5名様まで、1000円(1時間、お一人当たり)、託児サービスをご利用いただけます。
 会場から徒歩6分のビル内託児施設にてお預かりします。利用をご希望の方は、申し込みフォームの「講師への質問」欄に、「託児サービス利用希望」とご記入ください。

●セミナーにご参加いただいた方には、特典の1つとして下記の書籍をプレゼントします。

 2015年11月に発売した書籍『中学受験 基本のキ!』(日経BP社)は、おかげさまでAmazon「教育学・一般」で1位を獲得し、この1月には3刷りが決定しました。本書では「中学受験に興味はあるけれど、まだ何も分からない」という小学1年生から、受験直前の6年生までのお子さんと親御さん向けの情報が満載です。

「受験初心者から本番直前の6年生まで」 DUALの本
『中学受験 基本のキ!』 発売!
著者/西村則康・小川大介
価格/1620円(税込み)

【第1章】 わが子に中学受験をさせるか否か?
【第2章】 中学受験のパートナー 塾との付き合い方
【第3章】 受験生 普段の勉強と、長期休みの戦略的な活用方法
【第4章】 男女御三家と早慶付属校の最新問題傾向
【第5章】 2015年度 中学受験ニュース
【巻末付録】 必見!プロがすすめる併願パターン

●日経BP書店で購入する

●Amazonで購入する

10月中学受験セミナー