タレント、二児の母、そして「ホリプロ保育園」えんちょーとして活躍する安田美香さんが、子育てに役立つかもしれないモノやサービスを実際に試してみる『ホリプロ保育園DUAL出張所』。今回のゲストはタレントのSHEILAさん、そして美顔器と洗顔ブラシがひとつになった「ビザピュア アドバンス」をお試ししました!

視点を少し変えれば、「子どもを怒る」必要がなくなるんです

「あなたはひとりじゃない! つながるってすてき!」をテーマに、子育てに関わるすべての人たちに笑顔を届ける「ホリプロ保育園」。子育てに携わる多彩なゲストをお招きし、えんちょー安田がお話をうかがっています。今回は、タレントのSHEILAさんがご来園!

>>SHEILAさんインタビューを動画でご覧いただけます>>

 SHEILAさんは、2歳と3歳のお子さんを子育て中。育児セラピスト1級の資格を持ち、昨年12月には初のママ本も出版。ブログやセミナーを通じて、2600人ものママの悩みに答えてきたママです。

安田:SHEILAさんは、「OK育児」という子育て法を提案されていますね?

SHEILAさん:はい。私が「OK育児」と名づけて実践している子育て法は、「O=怒らないで、K=気をそらす育児」です。「できることなら子どもを怒りたくないのに……どうしたら子どもを怒らないでいられますか?」とストレスを抱えているママが、とても多いんですよね。私はこの育児法で、ノンストレスで子育てを楽しむことができています。ただ怒らないようにするのではなく、ママの視点を少し変えるだけで、怒る必要がなくなるんです。

安田:OKというと……なんでも許してあげちゃうのでしょうか?

SHEILAさん:いえ、すべてを許して子どもを甘やかすことではありません。ママがダメだと思うことは、絶対にぶれないことが大切です。例えば、イヤイヤ期の子どもが「イヤイヤ~!」とぐずったら、「そうか、嫌なんだね」といったん子どもの気持ちを受け入れて、それから「気をそらす」工夫をするんです。日頃からよーく子どもを観察しておくと、「うちの子は今、何に興味があるのか?」を見つけることができます。これが、子どもの気をそらすアイデアにつながるんです。気をじょうずにそらせるだけで、子どものぐずりは改善されることが多く、ママのイライラもかなり減らすことができますよ。

安田:“感情的に怒らなくてすむ”秘訣、があるんですね。

SHEILAさん:私は育児セラピストの講座を受けたときに、「子どもは3歳までは、していいことと、してはいけないことの判断がつかない」と聞いて、ビックリしたんです。このとき、育児に対する考えが180度変わりました。「悪いことを悪いことだとわかっていない」とわかったら、子どもを怒る必要がなくなったんです。ただ、「それはいけないことだよ」「なぜいけないことなのか?」を、丁寧に何度も根気よく教えてあげることが大切です。「怒らずに繰り返し教える」ことを取り入れてから、私の子育てはとっても楽になりました。「子どもへの視点をちょっと変えるだけで、育児ってこんなに変わるんだ!」と体感したので、ひとりでも多くのママに伝えていければなと思っています。

「顔を洗うヒマさえ惜しい」――そんなご多忙ママへの秘密兵器?!

 そんなSHEILAさんのストレス発散法は、「美容」。最近では子ども連れOKの美容サロンもあるそうで、SHEILAさんはお子さんと一緒に行って、ママのキレイになるところを見せちゃうんだそうです!

 それにひきかえ……わたくし、41歳2児の母・安田美香。最近、朝起きると、思うんです。

安田:顔、洗うの、めんどくさい……。

 仕事して、保育園にダッシュでお迎えにいって、料理に掃除洗濯! 子どもを寝かしつけているつもりが、私のほうが先に泥のように眠ってしまい……

安田:ギャー! ま、また、寝ちゃったーーーーっ!!!!!!(涙)

 と、朝飛び起きてバタバタとまた仕事へ……。とにかく、時間がないんです。もう、自分の顔すら、洗うのがめんどうくさい(正直言いますと、朝、顔も洗わずに家を飛び出して→仕事場に着いてから洗顔&日焼け止めを塗ることも、多々あります)。

安田:……いいの、私!? 女性として、これでいいの!?

 私は、初日の出に向かって叫びました。

安田:今年こそはっ! キレイなママに、なってやるーーーーっ!!!

 というわけで、今年最初のお試しグッズは、昨年秋にフィリップスから発売され、人気の美顔器「ビザピュア アドバンス」を選んでみました!

次ページから読める内容

  • 洗浄力は手の10倍! ふだんの洗顔に使えて、敏感肌用にも対応可
  • 首・デコルテにも使えます。3つのゾーンに分けて、1分間でブラッシング。
  • マッサージが気持ちよすぎ。自宅で簡単エステ気分。
  • きれいになれば、笑顔も増える! ママを元気にしてくれる家電

続きは日経DUAL登録会員(無料)
もしくは有料会員の方がご利用いただけます。

日経DUAL会員とは?
登録会員(無料)になると以下のサービスを利用できます。
  • 登録会員限定記事
    子育て、キャリア、夫婦の連携、家計管理など、共働き家庭のニーズに応える登録会員限定記事をお読みいただけます。
  • 日経DUALメール
    日経DUALの最新記事やイベント開催情報などをお知らせするメールマガジン「日経DUALメール」をご購読いただけます。
  • 子どもの年齢別メール
    子どもの年齢別メール(未就学児、低学年、高学年)を配信します。子どもの年齢に合った新着記事やおすすめ記事をお届けします。
  • MY DUAL
    サイトトップページの「MY DUAL」の欄に、子どもの年齢に合った新着記事が表示され、最新の子育て・教育情報が格段に読みやすくなります。
  • 日経DUALフォーラム
    オンライン会議室「日経DUALフォーラム」にコメントを書き込めます。日経DUALの記事や子育て世代に関心の高いテーマについて、読者同士や編集部と意見交換できます。
  • 記事クリップ、連載フォロー
    お気に入りの記事をクリップしたり、連載をフォローしたりできます。日経DUALがさらに使いやすくなります。