日夜時短グッズの研究に余念のないDUAL時短ラボ。ある日、研究員のエリちゃんが出社すると、オフィスがジャガイモで埋もれていました。いったい何があったのでしょうか?

台所掃除からジャガイモの泥落としまで! 何にでも使えるプラスチックのキッチンブラシ

エリちゃん(いつも元気な研究員)「おっはようございまーす! って、イモ!?」

ケンジくん(ちょっと人見知りな若手研究員)「あぁ……。エリちゃん、おはよう」

エリちゃん「どうしたの? こんなにジャガイモに埋もれて……」

カオリ所長(DUAL時短ラボラボ所長。1児の母)「それがね……」

マコトさん(カオリ所長の夫でフリーライター)「いやー田舎の母ちゃんが送ってくれたんだが、ちょっと多すぎてな。ははははは」

エリちゃん「多すぎるって量じゃないですよ!」

ユミエさん(ベテラン研究員。2児の母)「おはようございます。……あら? ジャガイモがいっぱいね」

ケンジくん「ユミエさん! 助けてください。かくかくしかじかで……」

ユミエさん「なるほど。じゃあ、みんなでジャガバターにでもして食べましょうか」

エリちゃん・マコトさん「やったー!」

エリちゃん「ところで、ジャガバターってどうやって作るんですか?」

ケンジくん「(エリちゃんさすがにそれくらいは……)」

ユミエさん「ふかすだけで簡単にできるわよ。まずはジャガイモを洗いましょうか」

マコトさん「任せろ! ジャジャーン!」

プラスチックのタワシだからすぐに洗えて衛生的! 吸盤付きなので収納しやすい!
プラスチックのタワシだからすぐに洗えて衛生的! 吸盤付きなので収納しやすい!

ケンジくん「何ですかソレ? 四角いプラスチックの板に突起がいっぱい付いてる」

エリちゃん「しかも、柔らかいからくねくね曲げられますね」

マコトさん「これはな、プラスチックのタワシ、略してプラタワだ!」

適度な柔らかさで洗う物の曲面にフィット!
適度な柔らかさで洗う物の曲面にフィット!

エリちゃん「すごーい! でこぼこのジャガイモでもきれいに泥が落ちるー」

ケンジくん「突起が細かい穴に入り込むから、洗い残しがないね」

次ページから読める内容

  • 塊のバターもすぐに小分けできるカッターとは
  • 2ステップで簡単! 保存もできるバターカッター

続きは、日経xwoman登録会員の方がご覧いただけます

ログインはこちら
もっと見る