DUALおでかけサポート 2015年11月20日発行

 平日は忙しくて、うっかり次の週末の予定を何も考えていなかった!……なんていうことも多い共働きファミリー。そんな日経DUAL読者の代わりに、休日のとっておきのおでかけ情報を厳選してお届けします。

<目次>

【1】芸術鑑賞&脳トレ! 全国のトリックアート美術館(全国のイベント先取り情報)

【2】11月21日(土)~11月23日(月・祝)に行ける親子おでかけ場所(首都圏・大阪)
 ●荒川の河川敷をのんびり歩きながら秋から冬の動植物を観察
 ●アレルギーに関する正しい知識を身に付けて子どもを守ろう
 ◇その他3本

芸術鑑賞&脳トレ! 全国のトリックアート美術館(全国のイベント先取り情報)

 食欲の秋、スポーツの秋、芸術の秋。秋の楽しみは色々ですが、「芸術の秋」は体験できていない…という親子は意外と多いのではないでしょうか。うちの子には早いかもしれないと思ったり、自分自身が楽しむ自信がなかったり、“芸術”と聞くと身構えてしまうという声も聞きます。
 そこでおすすめしたいのが「トリックアート美術館」。錯覚を利用したアート作品は、難しく考えなくてもその面白さを体感できます。どの美術館も写真撮影できるので、カメラに収めれば楽しさも倍増です。

【DUALチェック!】
 トリックアートは純粋な芸術鑑賞とはいえないのでは? と思うかもしれませんが、トリックアートで使用されている技法は、バチカンのシスティーナ礼拝堂の天井画にも使用されているもの。曲面になっている天井に描いた絵を、下から見て違和感がないようにするための技法が、トリックアートに応用されているのです。その技術を実際に体感できるのが、栃木県の「那須とりっくあーとぴあ」。「ミケランジェロ館」にある5分の3スケールで再現されたシスティーナ礼拝堂は圧巻です。
 他の美術館も、それぞれ趣向を凝らしたものばかり。明日からの3連休、東京に住んでいる皆さんも、少し足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

次ページから読める内容

  • 11月21日(土)~11月23日(月・祝)に行ける親子おでかけ場所(首都圏・大阪)
  • DUAL有料会員限定のページでお得な共働き応援クーポンをゲット!

続きは、日経xwoman有料会員の方がご覧いただけます

ログインはこちら
もっと見る