すっかり定着したハロウィンイベントに、100円ショップで手に入る材料で作ったオリジナルアイテムで参加しませんか? 「女の子編(水切りネットでハロウィンのチュチュが作れる!)」に続く「男の子編」は、100円ショップで売っているアイテムを使った「魔法の杖」の作り方です。

 これさえあれば、“魔法使い気分”で男の子たちもハロウィンパレードに楽しく参加できそうです。

さいばし×石粉粘土でカッコいい魔法の杖作り

 ハロウィンに向けて、「魔法の杖」を作ってみませんか? この杖、映画の小道具のように本格的なのに、その正体は台所でおなじみの「さいばし」!

 材料は100円ショップのものばかり。さいばしに石粉粘土を貼り付けて作ります。乾燥時間が必要ですが、それ以外の工程は1時間もあれば十分! 親がベースを作って子どもと一緒にペイントしても楽しいし、カッターが使える年齢の子ならひとりで手作りできるかも。

 今年のハロウィンは、ぜひ魔法使い気分を満喫してくださいね!

次ページから読める内容

  • 乾燥するとカッターで削れる石粉粘土がポイント
  • 粘土は“デコボコ感”がポイント
  • 2日間乾燥させたらカッターで装飾
  • いよいよ色を付けて完成!

続きは、日経xwoman登録会員の方がご覧いただけます

ログインはこちら
もっと見る