タレント、二児の母、そしてインターネット放送「ホリプロ保育園」で園長として活躍する安田美香さんが、子育てに役立つかもしれないモノやサービスを実際に試してみる『ホリプロ保育園DUAL出張所』。今回のゲストは、「スマイルママ」の釜井暁美さんと畠中直美さん。そして、おうちで発酵食が手軽に作れる「KAMOSICO」をお試ししました!

「ママだからこそ賢く・楽しく・美しく」をモットーに

 「あなたはひとりじゃない。」をテーマにつながる番組、『YouTubeホリプロ保育園』。子育てに携わる多彩なゲストをお招きし、園長・安田がお話をうかがっています。

 今回の「ホリプロ保育園」ゲストは、「スマイルママ」代表・釜井暁美さん(2児の母)、副代表・畠中直美(1児の母)さんがご来園!

>>「スマイルママ」インタビュー動画をご覧いただけます<<

釜井さん:息子が2歳のとき、私に突然ガンが見つかり、手術の影響で声が出なくなる可能性が高いと宣告されました。生きていることも声が出ることも、すべては「当たり前じゃない」と感じ、「子どもがいるから」「ママだから」という言い訳をやめて、やりたいことをやろうと決意しました。「こんなイベントあったらいいな」「こんなサイトがあったらいいな」と思っていたことを形にすべく、「スマイルママ」をスタートしました。

畠中さん:『ママだからこそ賢く・楽しく・美しく』がモットーです。「スマイルママ」のウェブサイトでは、さまざまな情報・選択肢を提案しています。その中から、本当に合ったものを「自分で選ぶことができる『賢いママ』」が増えることを目指しています。また、「やりたいこと」に挑戦しつづける女性•ママたちに寄り添い、時には背中を押せる存在でありたいと思っています。そして、「もうひとり産みたい」と思える社会に、「子育てしやすい世の中」に変えていけるよう、提案していきたいと思っています。

釜井さん:スマイルママのイベントやサイトがきっかけとなって、ママである自分をめいっぱい楽しめる、「スマイル」いっぱいの「ママ」が世の中にあふれることを願っています。

健康効果抜群の発酵食。家で作れば、安心でおいしい!

 そして、日経トレンディのイクメン・もりもり記者もご来園!

もりもり記者:こちらは、「KAMOSICO(カモシコ)」という「発酵食メーカー」です。甘酒や塩麹、納豆などの発酵食を、家庭で簡単に作ることができます。

 さっそく番組で、自家製「甘酒」を作ってみました!

>>「KAMOSICO」お試し動画をご覧いただけます<<

安田:材料がたったのこれだけなんて、シンプルで簡単ですね~!

もりもり記者:今、甘酒を出すバーなんかもあって、「冷やし甘酒」がじわじわと人気なんですよ。その甘酒を、家で親子で楽しみながら作れるので、「どんなものからできているのか?」という勉強になっていいですよね。

次ページから読める内容

  • 自家製甘酒は、やさしい自然な甘さで調味料代わりにも!
  • ヨーグルト、納豆、味噌、発酵バター……いろいろ作れて楽しい!
  • これは究極の作り置き食材かも?! 忙しくても、体にいい食べ物を

続きは、日経xwoman登録会員の方がご覧いただけます

ログインはこちら
もっと見る