こんにちは。ファイナンシャルプランナーの前野彩です。

 私事で恐縮ですが、先日、輝くばかりの白ジャケットを買い、翌日早速袖を通しました。新しいジャケットに気持ちはシャキッとしていたのですが、あまりの暑さに、脱いで小脇に抱えることに(これが間違いでした…)。

 次の打ち合わせに向かう途中、「さぁ、着よう」と見ると、黒い斑点が! エスカレーターの手すりで擦ったのか、油のような黒い汚れが至る所に付いているのです。

 慌てて目の前の百貨店で別のジャケットを買ったので事なきを得ましたが、このときに私の頭をよぎったのが、「買ったばかりなのに!」ということ。

 DUAL読者の皆様も「買ったばかりなのに!」という思いをしたことがありませんか? 特に子どもが小さいと、子どもがうっかり壊したり、汚したり…なんてことがあるかもしれません。 

 そのお買い物がクレジットカードで、一定金額以上のものなら、保険でカバーできるかもしれませんよ。

次ページから読める内容

  • クレジットカードの「買い物保険」とは
  • 「買い物保険」の補償内容は各社で異なる
  • 請求は面倒ではないの?

続きは、日経xwoman有料会員の方がご覧いただけます

ログインはこちら
日経xwoman申し込み
もっと見る

前野彩 Cras代表取締役、FPオフィス will代表
前野彩 ファイナンシャルプランナー。中学・高校の養護教諭(保健室の先生)から、事実婚、退職、住宅購入、加入保険会社の破綻を経て転身。働く女性や子育て世帯が、お金の安心と可能性を実感できる「知れば得トク、知らなきゃソンするお金の知恵」を伝える。1年で家計が生まれ変わる個人相談や講演、テレビでも活躍。新著に『本気で家計を変えたいあなたへ〈第4版〉 書き込む“お金のワークブック”』(日本経済新聞出版社)FPオフィスwill

…続きを読む