夫をがんで亡くした赤城ひとみは、小学5年生の息子・亮介と二人暮らし。研究職だった夫に似て理科と本が好きな子に育った亮介はしっかり者でクラスでも「頭がいい」と評判。母子家庭だから私立に行かせるお金なんてないと思っていたけど、「公立中高一貫校」の話を聞いて揺らぎ始めて……

作者・高瀬志帆さんは、2013年にTVドラマ化された大人気漫画『おとりよせ王子 飯田好実』(徳間書店)や『この育児がすごい!!』(秋田書店)、『ごぶさた日記』(メディアファクトリー)など数々の作品を手掛ける売れっ子漫画家。自身も共働きで2人の子どもを育てているDUAL世代のワーキングマザーです。高瀬さんが描く、表情豊かなキャラクターと中学受験に挑む共働き家族のリアルな姿をぜひ、お楽しみください。

【これまでの漫画】
第5回 「受験なんてやめなさい!」失言に先輩ママの助言
第6回 娘が中学受験をすると言い出した本当の理由
第7回 学歴重視の母「娘に私と同じ経験をさせたくない」

続きは、日経xwoman有料会員の方がご覧いただけます

ログインはこちら
日経xwoman申し込み
もっと見る