家でのんびりしていてもいいよ

羽生の手帳に挟んである、息子さんからの手紙。タイトルは「ママのへんしゅうちょう(ハート)」
羽生の手帳に挟んである、息子さんからの手紙。タイトルは「ママのへんしゅうちょう(ハート)」

 そして、DUAL編集部でも手帳の中身をチェック! 羽生祥子編集長の手帳にもありました、ありました。娘とのプリクラ写真と一緒に、息子(当時年長組)からもらった手紙が入っていました。「体調が悪く、疲れて“もう会社に行きたくな~い”と非現実的なことをつぶやいたら(笑)、その場でおりがみの裏に書いて渡してくれたんです!」と羽生。「風邪なのに電車に乗って会社に行くのは“×”で、家でのんびり休むのが“〇”」なのだそうです。「小さな男の子でもママを守らなくちゃと、覚えたてのひらがなで必死に書いてくれたことに大感激。ハートマークもこの上なく可愛いでしょ? 風邪なんて1秒で治っちゃいましたよ」と親バカ全開です(笑)。

 文具店での走り書き “まま だいすき。”

小田が息子からもらった“走り書き”(上)と娘からもらったお手製カード
小田が息子からもらった“走り書き”(上)と娘からもらったお手製カード

 そして私(小田)の手帳にも、小学4年生の娘が保育園時代に作ってくれた黄色いカード(もうボロボロ)と、小学1年生の息子が最近くれた“走り書き”(写真上の白い紙)が挟んであります。工作好きの娘がくれたカードは、本当に宝物です。息子がこの紙をくれた場所は、近所の文具店。子ども用のハサミや画用紙などを夢中になって探していたら突然後ろから肩をたたかれて、「はい、これ」とぶっきらぼうに手渡されました。ペン売り場の試し書きコーナーで書いてきてくれたみたいです。とってもシンプルですが、これがどうしてどうして。うれしさのあまり顔が赤くなり、息子の“プチ反抗期”に悩んでいた気持ちも吹き飛びました。

娘からのカード裏面に書かれた直球のメッセージ!
娘からのカード裏面に書かれた直球のメッセージ!

 さて今年の母の日。子ども達はどんな感激メッセージをくれるのでしょうか? ぜひDUALに素敵なエピソードをお寄せください。編集部一同、楽しみにお待ちしております。

日経DUAL「母の日」にもらったメッセージ&エピソード大募集!!
【ご応募URL】 https://aida.nikkeibp.co.jp/Q/C0246938o.html
【ご応募の締め切り】 2015年6月14日
ご応募いただいた方には、抽選により下記の物をお贈りします。
・油汚れが水のようにサラサラ落ちるライオンの台所用洗剤「Magica」を含む「ママお手伝いセット」5名
・田中産業がつくり出す今治タオルのタオルハンカチ「Otta」5名
・東京ドーム天然温泉「Spa LaQua(スパ ラクーア)」ご招待券2名

※アンケートでお答えいただいた内容は、個人を特定できない形で日経グループの各種メディアでご紹介させていただく予定です。また、ご回答の内容によっては後日編集部より問い合わせをさせていただくことがあります。ご協力いただけますよう、よろしくお願いします。
※お寄せいただいた手紙やポエムの著作権は日経DUALに帰属することになる旨、あらかじめご了承ください。

(取材・文/日経DUAL編集部 小田舞子)

日経xwoman秋割2022