みなさん、元気ですかぁー? 村山らむねです。

 4月から新しい生活を始めているデュアラーのかたも多いでしょう。新しい会社、新しい部署、新しい人間関係に、新しい保育園。何かと4月はストレスも多いもの。ゴールデンウィークまで乗り切っていきましょう。

 さて、今回のテーマは体調管理です。子どもが風邪をひくと1週間のダメージ。だから子どもの健康管理はそれなりに頑張っているママが多いはず。でも、なぜか自分の健康管理は後回しにしがちではありませんか?

おざなりにしてしまう、ママ本人の健康管理

 いわゆる会社員であれば、健康診断が毎年あるので、そこで健康チェックができるでしょう。でも、私のような自営業だったり自由業だったりすると、よほど気合を入れて人間ドックなどにかからないと自分の健康管理はおざなりになってしまいます。ついつい怠けがち。

 比較的病気をしがちな人は病院に行く機会も多いので、検査を受けることもあるでしょう。一病息災と言いますが、多少体調が悪いくらいのほうが自分の体調管理にアンテナが向くので、長生きするとも言われます。

 意外と怖いのが、元気だと誤認している人。たぶん、私みたいな人です。

次ページから読める内容

  • 一念発起して、人間ドックへ行ってみた
  • 「ただの貧血」ではない 侮るなかれ
  • 友人の死をきっかけに自分の保険を見直し

続きは、日経xwoman登録会員の方がご覧いただけます

ログインはこちら
日経xwoman申し込み
もっと見る